06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

忘れられない僕の人。 

僕の人


君は 忘れられない僕の人
ポニーテールが よく似合う
白いうなじを 見せてくれ
笑った口もと 白い歯キラリ
忘れられない 僕の人
くちびる囁く 愛の歌

だめよ だめだめ僕の人
赤いリボン目隠しすれば
小指に絡まる 愛の糸
結んだ約束 解いておくれ
忘れられない僕の人
眠れぬ夜は 愛の歌

囁く君は 僕の人
長い髪を 束ねて眠る
抱いて抱かれた 夜が降り
朝を待つ君 に濡れた
忘れられない僕の人
歌っておくれよ 恋蓮花


関連記事

テーマ: 詩・唄・詞

ジャンル: 小説・文学

タグ: ポニーテール  リボン  目隠し  約束  長い髪    くちびる  うなじ 

[edit]

恋地獄。 

恋地獄


つくことには
慣れている
そう 思い続けて
来たけれど
くちびる
重ね合わせる度に
何故か胸騒ぎ
いっそのこと
心憎い
あなたを振り切って
この 地獄から
抜け出したい

関連記事

テーマ: 自作詩

ジャンル: 小説・文学

タグ: くちびる  胸騒ぎ      地獄 

[edit]

くちびる哀歌。 

くちびる


くちびるを重ね合わせると
あなたの
が見えて来た
あなたのくちびる
いつもの
わたしの味でなく
知らない人の
味だった
嫉妬の色を隠すため
今日もわたしは
口紅着けて
あなたのを塗りつぶす
わたしの味が戻るまで
何度も 何度も
塗り返す


関連記事

テーマ: 詩・想

ジャンル: 小説・文学

タグ: くちびる  嫉妬  口紅   

[edit]