04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

Fitbit(フィットビット)で健康管理! 

フィットビット

 年明け早々の1月5日、息子の勇樹から誕生日プレゼントが届いた。7日に届くようAmazonに注文したらしいのだが、プライム商品だったため、注文した翌日に届いてしまったようだ。さて、今回のプレゼントは私が予てより欲しいと思っていたアイテムで、心拍数を測定出来る腕時計型のフィットネスファッションを両立したリストバンド。
 本場アメリカでは60%を超える圧倒的なシェアを誇る健康サポートアイテムである。身に付けるだけで、その人の健康状態を記録し管理までしてくれる便利な機能が小さなボディに凝縮されており、その内容は「歩数」「移動距離」「消費カロリー」「運動強度」「睡眠状態」「体重管理」等など幅広く、更には自分と他者の健康状態を比較出来るという優れものだ。
  使い方はいたって簡単で、スマフォやパソコンと同期させ、Fitbitiアプリをダウンロードするだけで直ぐに使用可能。ベルトは着脱式であるため、その時の気分に合わせてベルトの色を変えられる点はアクセサリーとしても十分通用する。使い始めて1ヶ月足らずなので全ての機能を把握している訳ではないが、興味を引いたのは睡眠リズムの記録。
 就寝中の「寝返り回数」や「目覚めた回数」までも記録してくれるのだ。因みに私の平均寝返り回数は18回。もし数回しか寝返りを打たなかったとしたら、血流のうっ滞が起こり、エコノミークラス症候群のような症状を起こすリスクが発生する。
 寝返りは身体の歪みを防ぐ意味もあり重要な行為である事がお分かり頂けるだろう。多くの病気を抱え、健康とはほど遠い私であるが、それでも健康的な生活を送ることは出来るし、それを実践することが病気の悪化を防ぐことに繋がって行く。水分補給や食事内容なども記録することが出来るため、水分・食事制限のある私にはとても有難い。
 もちろん、ダイエットに役立つ機能も満載で、あまり動かないでいると「散歩に出掛けませんか」や「ウォーキングを始めましょう」などの運動を促すメッセージが流れたりする。基本はやはり身体を動かすことであり、心不全のリスクに晒されている私でさえも動かないことが一番身体によくないことをこの小さな機械が教えてくれるのである。
 腕時計代わりにもなり、アラームも設定出来、そしてもちろん防水である。このFitbitiで息子と繋がっているため、不測の事態に陥った時も安心である。年々健康志向が強まる現代人にとってはうってつけのアイテムであると私は思うのだが如何だろうか。

関連記事

テーマ: フィットネス・トレーニング

ジャンル: ヘルス・ダイエット

タグ: フィットネス  ファッション  ダイエット  ウォーキング  腕時計  アラーム  消費カロリー  メッセージ  Amazon 

[edit]