Archive2012年11月 1/1

雨の神田川(Love of the eternity)。

あなたと二人ならどこまでも濡れて行きましょう二人を遮る傘を捨て互いの背中は見せっこなし前だけ見つめて行きましょう優しい雨の神田川流れ続けてどこまでも手と手を取り合いいつまでも同じ夢みて眠りましょう流れを止めない神田川二人も止まらず行きましょうどこまでもいつまでも変わらぬ愛を抱きましょう...

  •  6
  •  0

ブータンより愛を込めて。

 ブータン国王が来日してから早いもので既に一年近くが経過しようとしている。巷では選挙の話題で持ち切りであるが、景気回復の兆しは一向に見えて来ない。 さて、美形で話題のブータン国王を見た時、誰かに似ていると思った人は少なくない筈。そう、あの若かりし頃のアントニオ猪木に似ているのである。ブータン国王の顎がもう少し長ければ瓜二つだと苦笑してしまった。 まあ、そんな事はユーモアと理解して頂いて、国王の来日...

  •  7
  •  0

手編みのマフラー(小6女児の鎮魂歌)。

お月さま お月さまわたしとおんなじ一人のお月さまわたしマフラー編んでるの今年の冬まで間に合うように母さん お風邪を引かぬよう一生懸命編んでるのお月さま お月さま見ててもよいけど完成するまで内緒だよだあれに言ってもいけませんお月さま お月さま学校行くより楽しいのお家でひとりマフラー編んでる方が楽しいのでもでも わたし完成まえに自分の首に巻いちゃった細い細い首に巻いちゃったそしたら手編みのマフラーがわ...

  •  14
  •  0

女優が舞台を降りる時(追悼:森光子さん)。

 人生を一つの舞台として捉えれば、わたしたちもまた自分の人生を演じている訳であるが、何れそのステージから降りなくてはならない時期が来る。 それが「死」をもって人生の完結とするかは人によって捉え方は様々であるが、自分がどのような舞台を踏んで来たかによって故人が人々に与える影響は大きく、死後も尚その舞台があたかも魂を得たかのように存在しているのは間違いないだろう。 先日10日に肺炎による心不全でこの世...

  •  8
  •  5

ひと恋列車。(再掲 特別編)

ちぎれるほどに右手を振ってありったけの笑顔をあなたに見せたありがとう さようならそう つぶやきながら窓越しに揺れる あなたは陽炎また逢えるよね逢ってくれるよね心の中に不安が募る二人の距離が列車とともに遠ざかる一緒に連れてってそう言えないわたしに涙の線路が霞んで見えた人影まばらのプラットホーム佇むわたしはひと恋列車初掲載2012/10/23 00:27...

  •  13
  •  0

ハリケーン「オバマ」。

 米大統領選の真っ最中に、ハリケーン「サンディ」が米東部に上陸。ニューヨークでは広範囲に渡り浸水被害に見舞われた。 このハリケーンに伴いオバマ大統領は重点地域での遊説を急遽中止し、対策に全力を注ぎつつ被害に合った地域を訪れ民衆に向かって励ましの言葉を送った。 結果的にオバマVSロムニーの大統領選は、オバマ大統領の圧勝と言う形で幕を下ろし、オバマ氏が引き続き第45代アメリカ合衆国大統領に就任する事と...

  •  12
  •  6

正しい豚の育て方 byモモコ。

 ペットを飼う時は、一応その動物の特性などを調べる為に、飼い方の本を購入して知識を得る。捨て猫や捨て犬を拾った場合でも、やはり知恵を得る為に育て方の勉強をする。 今から4年ほど前の事であるが皆さんは覚えているだろうか?ペットショップで子豚の「モモコ」が0円で売られていた為、男性が引き取った話である。 買い手の付かない動物を哀れと思ったかは知らないが、自宅に連れて帰る途中、公園に立ち寄ったところ「モ...

  •  11
  •  0

本田美奈子に捧げる鎮魂歌。

マイク片手にベッドの上で発声練習していたね自分の寿命を知っていた?だからあんな嘘ついて強がり笑顔作ったの白い血液赤くなれ元気ですよと言いながら月の裏側散歩するそのまま兎と戯れて二度と帰らぬ人ととなる歌っておくれよもう一度殺意のバカンス腰振って...

  •  7
  •  0

ハロウィンの夜が更けて行く。

 ハロウィンを分かり易く説明すれば、日本でいうお盆。宗教が変わっても、霊に対する慈しみは変わらない。日本の場合は玄関に砂をまいておくと、帰って来たご先祖さまたちの足跡が残ると言う。まあこれはわたしの住んでいた藤枝の風習だったが。 仏壇のある家は竹を二本用意して飾りを付け、茄子やきゅうりに割り箸を刺して、動物に例える。そしておはぎやら果物、飲み物を供え精霊たちが道に迷わないように迎え火を焚く。 日本...

  •  14
  •  0