05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

織姫の涙(七夕に寄せて)。 

織姫の涙


織姫の流した涙が
星になり
天の川を渡ります
織姫乗せた笹舟
彦星恋しと渡ります
星の波間にゆり揺られ
さらりさらさら渡ります
涙はいつか乾いても
恋の涙は永遠に
天の川に生きてます


関連記事

テーマ:

ジャンル: 小説・文学

タグ: 織姫  天の川  笹舟  彦星  波間   

[edit]

« 新しいアートの幕開け…。大衆文藝ムジカ堂々発売中!  |  中田英寿の涙を引き継ぐ者へ(追記あり)。 »

コメント

美しい(>_<)
俺には到底真似できません(>_<)

銀次 #CV9HDDvE | URL | 2013/07/07 01:02 * edit *

かなしい涙は
川にとどまらず流れればいい

悲しい思いは水に流して
やさしさだけもって
会いに行けばいい

藍音ななを #- | URL | 2013/07/07 01:36 * edit *

1年に1回だけ・・・
辛いけどステキな話です。

恋の涙は消えないのですね。

織姫さまの流された涙はとても
美しいのですね。星になられたんですもの♡

会われる間どうか幸せな時間でありますように・・・

yume-mi #- | URL | 2013/07/07 01:59 * edit *

織姫の恋
とても辛いですね。一年に一度しか会えないのは

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2013/07/07 09:00 * edit *

こんにちは!

一年に一度しか会えない
織り姫と彦星!

でもとても美しいです!

再会の喜びは
一時でも最高の日ですね。

まなまな #Piq4ypDc | URL | 2013/07/07 12:42 * edit *

織姫と彦星の話の起源は中国
アジア人はロマンチック
それにも増して、この詩にウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

みゆきん #- | URL | 2013/07/07 13:35 * edit *

七夕の祈り

詩って綴ろうと思っても綴れませんよね。
余分な言葉を削ぎ落として、生き残ったピュアな言霊。

俊樹さんも、削ぎ落としすぎかもw
天空の恋にあてられ、私も疑似恋愛でも致しましょうか。。。

風 蘭 #- | URL | 2013/07/07 17:17 * edit *

ありがとうございます!

ふくろうおじさんです。
コメントをありがとうございます。
詩人なんですね!
小生は文才が無いので恥ずかしいです。

ふくろうおじさん #DNgHo3qI | URL | 2013/07/07 18:11 * edit *

はじめまして!!

はじめまして。訪問ありがとうございます。とてもいい詩ですね。心がなごみます。
こちらのブログにリンクさせていただきます。これからもよろしくお願いします。
あなたは86人目のお友達です。

神戸ルミナリエ #gyeMw0KI | URL | 2013/07/07 21:03 * edit *

成就しないから

哀しいけど、素晴らしい恋なのかもしれませんね。

人間は、ワガママなので、無い物ねだりしているのかもと思う、今日この頃です。

koyuri #- | URL | 2013/07/07 21:11 * edit *

僕たちが流した涙も天の川の一滴となって
流れていることを願っています。

天の川の流れの中では
とるに足らない一滴ですが・・・・・・

孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ | URL | 2013/07/07 22:05 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/08 14:40 * edit *

こんにちは 俊樹さん
いつも素敵な詩に心動かされています。
昨夜の七夕
織姫と彦星は
きっと会えていたと信じたいですね。

イヴまま♡ #- | URL | 2013/07/08 16:43 * edit *

トラックバックありがとうございました^^

空の二人。
きっと昨夜は
天の川を嬉し涙いっぱいに溢れさせたのでしょうね^^

ako #- | URL | 2013/07/08 18:29 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/08 19:15 * edit *

ako さん

一年振りのトラバでしょうか??
色々ありましたが、ビーチはリニューアルしましたので
これからは、トラバも遠慮なくさせて頂くかも知れません。

> トラックバックありがとうございました^^
>
> 空の二人。
> きっと昨夜は
> 天の川を嬉し涙いっぱいに溢れさせたのでしょうね^^

俊樹 #- | URL | 2013/07/08 19:45 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/09 02:39 * edit *

こんにちわ~♪

1年に1度の恋・・切なく美しい。。

暑さが厳しくなってきましたね><
術後から体力が少し落ちてしまったので
ゆっくりリハビリをしながら頑張ってます^^
俊樹さんも体調に気を付けて
暑い夏に負けないで下さいね^^v

マムチ #- | URL | 2013/07/09 13:15 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/09 15:59 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/09 19:35 * edit *

「星の波間にゆり揺られ
さらりさらさら
渡ります」の表現、リズムと雰囲気がいいですね。

MIROKU #- | URL | 2013/07/10 08:01 * edit *

素敵な詩ですね!

織姫は泣いているんですね・・・
悲しいさだめの恋人・・・

めれんげ #SFo5/nok | URL | 2013/07/10 13:26 * edit *

俊樹さんからラブレター貰ってみたいわ♪

みゆきん #- | URL | 2013/07/10 16:47 * edit *

七夕

こんにちは。
暑いですが体調はいかがでしょうか?
今年七夕雨降らなくてよかったです。

私もプラネタリウムで織姫さんのせつない物語見ました。
なつかしを思い出します。

ストロベリーアンドラズベリー #LJDQkMaQ | URL | 2013/07/11 18:44 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/01/14 22:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/137-e6ac2abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)