かもめ


白いカモメ夕陽が染める
日暮れにたたずむ影法師
此処に来ればあなたに逢える
そんな気がして見つめた神田川
気まぐれな風が川面を滑り
想い出しぶきが頬濡らす

酔った振りしてあなたの肩に
もたれて眠れば夢の川
カモメに託した想いは何処
届かぬ夢と知りながら
背伸びして見た神田川
あなたの背中を流れ行く

揺れる想いが川面を渡り
流れの早さが時を射す
飛び交うカモメはあなたの名前
せめてもう一度だけ逢えるなら
ああ―神田川
んん―この身投げ打って


関連記事
俊樹
Posted by俊樹

Comments 20

There are no comments yet.
みゆきん  

酔った振りしてあなたの肩に
もたれて眠れば夢の川
ここ最高です。

2013/07/15 (Mon) 11:53 | EDIT | REPLY |   
まなまな  
こんにちは!

神田川に夕日が当たって
美しいですね。

とても綺麗です!

2013/07/15 (Mon) 11:54 | EDIT | REPLY |   
ネリム  

ロマンチックな詩ですね
神田川に行きたくなります

2013/07/15 (Mon) 12:19 | EDIT | REPLY |   
風 蘭  
流石~

美しいっす。。。

2013/07/15 (Mon) 18:32 | EDIT | REPLY |   
マムチ  

こんばんわ~♪

とてもキレイな写真ですね♪

暑い日が続きますね><
お互いに術後の体はキツいですよね~!!
少しずつ体力をつけて頑張りましょうね^^
水中ウォーキング、私も復活させようかしら・・
去年は治療生活の1年だったので
スポーツジムも退会してしまったので
もう少し体力が付いたら、入会しなおそうなかぁぁ^^

2013/07/15 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   
koyuri  
やはり、こちらの方が

断然、写真が綺麗ですね。

2013/07/15 (Mon) 22:54 | EDIT | REPLY |   
yume-mi  

素敵な詩ですね♡

見ていても情景が浮かびます。
これ、そのままお歌になりますね!

酔ったふりして~可愛い女性がいいですね。
つい、強がり言うのは・・・可愛くない(;^-^)

カモメは反対に、どんな思いで見ていたのでしょうね!^^

2013/07/16 (Tue) 01:46 | EDIT | REPLY |   
藤原榮ルヒ  

こちらこそ遅くなってすみません。
承認ありがとうございました。

「想い出しぶきが頬濡らす」
私的感覚では、ココが好きだな。


2013/07/16 (Tue) 13:35 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/16 (Tue) 15:06 | EDIT | REPLY |   
matsuyama  

きれいにまとまった詩ですね。

昔神田川の近くに会社がありました。
かぐや姫の「神田川」に思いを馳せ、眺めていました。
春は桜並木、夏は屋台、日本の情緒を垣間見ました。
酔ってふら付いてた時もありましたね。

2013/07/16 (Tue) 23:33 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/17 (Wed) 02:24 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/17 (Wed) 02:27 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/17 (Wed) 11:06 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/18 (Thu) 15:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/19 (Fri) 09:02 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/20 (Sat) 16:01 | EDIT | REPLY |   
マムチ  

こんばんわ~♪

体調・・大丈夫ですか!?
早く良くなりますように。。

レシピ本のお祝いコメありがとうございました♪
念願の出版なのでとっても嬉しいです♪

2013/07/20 (Sat) 18:59 | EDIT | REPLY |   
なぎさ  

はじめまして
なぎさと申します
ブログを見に来ていただいたようで、たどって来てしまいました

新・神田川物語。
とても素敵です 
もし許されるなら曲をつけて歌いたいと思いました。

突然来てぶしつけを失礼しました
もし 気分を害されたら申し訳ございません。

2013/07/22 (Mon) 23:35 | EDIT | REPLY |   
なぎさ  

ありがとうございます

とっても嬉しい

もし良かったら ちょうど一番と二番に構成されているので
もう少し膨らませて少し文章を足していただくことは可能でしょうか?

あと 譜面に作詞〇〇と入れる時のお名前なども・・・

しばらく日数頂いて曲をつけたいです

2013/07/23 (Tue) 00:02 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/14 (Tue) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply