死体遺棄事件

 凶悪犯罪の低年齢化が問題視されるようになってから久しいが、10代の少年少女たちによる犯罪は後を絶たず、俄かに信じ難い耳を疑いたくなるような事件が増えて来ている。
 先日の14日、広島県呉市で起きた「16歳少女死体遺棄事件」では、県警の捜査が進むに連れて事件の真相が少しずつ明らかになって来てはいるものの、依然として不可解な点が多く謎に包まれた部分が事件の全容解明を拒むように暗い影を落としている。
 元同級生を殺害し、同県呉市の山中に棄てたと自首して逮捕された16歳少女の供述によれば、スマフォのメールアプリ「LINE(ライン)」を介して、「殺す」「殺せるものなら殺してみろ」等の激しい言葉の暴力で口論となり、その腹いせに相手を山中に連れ出し、首を絞めて殺したと言うものであった。
 然し、その後になって事件に関与したとされて16歳の少年少女5人と21歳の男を含む計6人が新たに逮捕されている。
 逮捕された容疑者たちの供述によれば、21歳の男が運転するワゴン車に乗り込み、遺棄現場である灰ケ峰まで移動し、集団で殴る蹴るの暴行を加え、死に至らしめたらしい。
 供述内容が個々により微妙に食い違う点もあり、中には関与自体を否定する者までいる。憶測の域を出ていないものの、少女たちとの間で「接客業」で儲けた金銭を巡ってトラブルを起こしていたなどと言う報道すら聞こえて来ている。
 この「接客業」が何であったのか事件の真相究明に繋がる重要なポイントとも思われるが、何れにせよ複雑怪奇な少年少女たちの人間関係が捜査の行方を更に混沌とさせているのは確かなようである。
 殺された少女と自首した少女は、元々仲の良い友人同士だった事も判明しており、その二人が言い争う原因が何だったのか現時点では分かっていない。
 21歳の男を除く5人とも未成年、しかも僅か16歳と言う若さである。世間の一般常識に当てはめて見れば、まだ子どもとも思える年齢であるが、思春期の真っ只中、最も多感な年頃でもある。
 一見仲の良さそうな者同士であっても、心を許しあえるほどの仲でない限り、相手の奥深い胸の内まで見る事も理解する事も不可能であるだろう。もしかすると、言い争いの発端が「彼氏(交際相手)」を巡ってのトラブルだったかも知れない。
 多様化する欲と暴力の現代社会の縮図を垣間見たような事件でもあり、希薄な人間模様が生み出した後味の悪さを実感するものであった。殺された少女は兎も角としても、この事件の犠牲者は16歳の少年少女たち全員のような気がしてならないのである。

関連記事
俊樹
Posted by俊樹

Comments 14

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/21 (Sun) 01:30 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/21 (Sun) 12:22 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/21 (Sun) 20:08 | EDIT | REPLY |   
koyuri  
早速、記事にされたのですね

この事件、訳が判らなかったので、少しだけ書こうとして眠気に負けてしまいましたが‥‥

子供達よりも、その親がどうだったのかが気になります。

親になると、自分の行く末よりも、子供達の将来の方が大事だったりするのですが、彼等の親達はどんな育て方をし、今、どう感じているのかと。

2013/07/21 (Sun) 21:16 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/21 (Sun) 21:18 | EDIT | REPLY |   
小判鮫のコバンちゃん  
はじめまして。

同じ、年頃の子供をもつ
親として、非常に辛い事件ですね。
そもそも、携帯電話これが問題だと思います
携帯は本当に必要なの?

2013/07/21 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   
みゆきん  

私の16歳は純情そのものだった
天使だったの(*・・*)ポッ

2013/07/22 (Mon) 12:10 | EDIT | REPLY |   
キママタロウ  
今回の事件とSNS

 まだ若い未成年が、犯罪の加害者になったり、被害者になったりという事件が多発している昨今。東京都練馬区の小学生襲撃事件に端を発し、今回の記事のテーマである広島県の少女死体遺棄事件まで、多くの事件が起きたように思える。子持ちの親御さんは、気が気でないと思われる。加害者になってしまうケースも嫌であるが、被害者になってしまうケースのほうがより嫌なのではないかと思う。こうも続くと、ますます過保護になる親が出てきてしまうのではないかという懸念を、私は持っている。また、親に責任があるのは当然であるが、彼らの通う学校の責任はどうなのだろうか、と気になったりもする。
 今回の広島県で起きた事件だが、何よりも私が驚いたのが、被害者や最初に逮捕された少女を含む8人の全員が、お互いに顔見知りではなかったこと、つまり、初対面の人同士がいたということだ。初対面の人同士では普通、あんな陰惨な事件など、起こせるはずはない。なぜ、あんなことができたのだろうか。そこで出てくるキーワードが、携帯電話の無料アプリである「LINE(ライン)」だ。ラインで仲良くなっていた仲間らが共謀して、被害者に暴行を加えて死に至らせたというのが、今回の事件の肝だと私は思う。金銭トラブルだの恋愛関係だの、という犯行の動機はさておき、改めて、いわゆるSNSといわれるものの怖さを、この事件は教えてくれたと思う。
 SNSやメールでは、お互いの声や表情が読み取れず、字面だけになってしまうため、なんとなく言った一言が、相手を傷つけたり、相手に不快な思いをさせたりするものだ。顔文字や、ラインの「スタンプ」なんていうものを使ったとしても、完璧に自分の言いたいことを言い表せるかといえば、疑問符がつく。今回、被害者の少女と最初に逮捕された少女は、かねてから一緒に遊びに行くなど仲のよい関係だったそうだ。それが、何らかの一言によって一気に関係が崩れ去ってしまい、殺人に至ってしまったのだ、と今のところ推測されている。こういうことにならないように、SNSの利用者は、自分の一言一言に責任を持ってほしいものだ。
 やはり、学校などで、「SNSの使い方」などという講演会を開く必要があるのではないかと私は思う。ここまでSNSが普及したのだから、まだそういうものに未熟な未成年にまで普及することは火を見るより明らかだ。未熟なまま使い始めてしまえば、またこのような事件が起こりかねない。講演会でなくても、教師が指導をするということでもいいから、ぜひ、注意喚起をしてもらいたいと思う。
 もう、未成年が関与する事件が起こらないよう、願うばかりだ。

2013/07/22 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/23 (Tue) 14:50 | EDIT | REPLY |   
くわぁ  


難しい問題ですよね。
私が最初に浮かんだのは暴走族の暴力です。
仲間内でエスカレートしていく暴力。
それと似てるような…。
(浅間山荘事件?)

でも。
今回の場合は架空社会の中で作られいく虐め。
エスカレートしていく犯罪。
ストップできない構造。

これは今からも続いていくんじゃないでしょうか
いや、逆に増えていくのでは…。
ネット社会と現実のギャップ。
誰かを人身御供にしてしまう。

携帯電話を持って前を見ないで歩いてる人たち。
この事件は近未来社会を予言してると思います。
決してストップはできないでしょう。

2013/07/23 (Tue) 20:39 | EDIT | REPLY |   
みゆきん  

どんどん中身が分ってきたね
酷い事件です
殺された子の将来
そして事件に加わった若者
みんな将来が無くなった。

2013/07/24 (Wed) 12:48 | EDIT | REPLY |   
糖分ラブ  

若年層に限らずではありますが…携帯やパソコンでのコミュニケーションに頼り過ぎてる気がします。

目を見て声を聞いて実際の相手の表情を、反応を感じながら相手を知って自分を知ってもらう…


言いにくい事をメールに頼ったり都合悪い事をメールでごまかしたり…そんな風な人付き合いが最終的にこのような事へと繋がってゆくのではないかと思います






2013/07/25 (Thu) 12:03 | EDIT | REPLY |   
zen  

自分も中学・高校時代(高校は1年で退学ですが)はそれなりでしたが
喧嘩をしてどんなに熱くなってもこれ以上やったら殺してしまうという
ストッパーを誰しもが感じていてよく言えば喧嘩慣れしていました。
今の子たちはある種、生活の中までもがゲーム感覚になって
ゲームのなかでは簡単に人を傷つけ殺してしまう事が出来るから
命の重さとかも薄れているように思えます。
っていうか法律もおかしくないですか?
未成年はナニやってもテレビで公開されないし刑務所にも入らない。
少年院なんてボーイスカウトのインドアかアウトドアかの差くらいだし。

2013/07/26 (Fri) 06:20 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/28 (Sun) 00:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 2

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  16歳少女 同年の少女遺体遺棄?!
  • 16歳少女?の遺体遺棄容疑、同じ年の少女逮捕(読売新聞) - goo ニュース 今日14日広島県警が16歳の無職の少女を死体遺棄容疑で逮捕したそうです。 その相手は同い年の無職の少女...
  • 2013.07.21 (Sun) 07:38 | 王様の耳はロバの耳
この記事へのトラックバック