05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

注文殺到!ムジカ平積み。 

ムジカ平積み

 大衆文藝ムジカ創刊準備号が刊行されて2ヶ月余りが経過した。出版当初の不安は尽きる事がなく、反応の鈍さに意気消沈する日々もあった。
 文藝誌として知名度や前評判がある訳でもなく、出版物のおよそ70%を占めるトーハンや日販といった出版取次の流通ルートとは全く無縁の状態であり、ムジカをどのように拡散し読者を如何に獲得するのかと言った大きな課題を残したままの船出であった。
 ムジカ出版元の「丘のうえ工房ムジカ」は、発起人で詩人・歌人である「葛原りょう」氏の一言から始まった。
 既成概念にとらわれない全く新しいスタイルの文藝雑誌を作りたい…その熱い想いの背景には「詩の回復の試み、自らの役割」と言う彼の魂の叫びがあった。
 自分たちで出版社を立ち上げ、旧態依然とした日本の出版界、そして文学界に新風を吹き込み、時代の流れに飲み込まれるが如くに読者離れ、そして活字離れが加速する現代に歯止めを掛ける「表現者」としての大いなる役目を担うものとする…。
 この呼び掛けに共感し賛同した者数十名、この中には某著名人も数人含まれており、ムジカに寄せられる期待の大きさを裏付けるものでもあった。
 然しながら具体的に事が動き始めると、予算の問題や印刷会社の選定に予想を上回る困難が待ち構えていたのである。
 ムジカ執行部内での意見の対立や、運営方針の相違などでムジカに背を向けてしまった者もいたが、荒波の中で揉まれながらも準備を整え帆を掲げ出航したムジカであった。
 葛原氏から「平積み」の知らせが届いたのは8月20日だった。日本国内では大手有名書店のベスト5に入る「紀伊國屋書店」であり、その知らせに驚いたのは言うまでもない。
 平積み経験もあり、その意味を熟知しているわたしだからこそ言える事なのだが、過去に何度か話したように、長引く出版不況に追い打ちを掛けているのは、出版界そのものでもある。デジタル製品の台頭により格安の電子書籍が流通し始めている事も大きく影響してはいるが、書店の激減は留まることを知らず年々撤退を余儀なくされており、おそらく現在に於いての国内書店数は2万軒を下回っているのではないかと思われる。
 それとは全く反比例しているのが、年間の書籍出版数なのだ。わたしが詩集を出版した8年前で7万冊と言われていたが、2012年には8万冊を超えているから驚きである。出版されたその8万冊にも及ぶ膨大な書籍が全て書店に並ぶ筈もない。
 書店に足を運べば一目瞭然であるが、並んでいるのはどれもこれも某大手出版社の本本本…。当然ながら書店は本の売上で経営が成り立っている訳で、そこに全く未知の無名の本が並ぶスペースなど皆無である。
 今回のムジカ創刊準備号の平積みに驚くのは当然の事であるが、書籍の扱いをどうするかは書店のオーナーが決める事であり、そこにわたしたち著者や出版関係者が立ち入る事は出来ない。
 ムジカ創刊準備号はポップ広告まで付いており、書店の関係者も「これは売れる」と見込んで(勿論内容重視)平積みとしたのであろう。
 周りには向田邦子、立花隆、山田太一、澁澤龍彦と言った有名作家陣の本も置いてある。ムジカの直ぐ横には芸術総合誌で有名な「ユリイカ」の姿も見える。
 現時点で平積みされている書店は以下の通り。
 紀伊國屋書店新宿本店2階、紀伊國屋書店浦和パルコ店5階。
 因みにわたしの詩集「天国の地図」もムジカ(新宿本店)と同じ階に2冊棚差しされておりました。
※大衆文藝ムジカ新聞掲載については、日を改めて記事にさせて頂きます。
 ムジカ編集部では原稿を随時募集しております。机の中で温めている原稿がありましたら是非ムジカ公式ホームページまでお送り下さい。貴方の鮮烈なる作品をお待ちしております。
大衆文藝ムジカ公式ホームページ

関連記事

テーマ: 読んだ本の紹介

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

« 困ったもんた。  |  母が静かに眠る海(母の命日に寄せて)追記あり。 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/12 12:36 * edit *

こんにちわ、ネリムです。
本を売るのも大変なんだなと思いました

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2013/09/12 16:49 * edit *

本すごいですね!!

実は何軒かお店にかけたら
本屋さんではないと言われてしまいました。
ネットからのお買い物はしないので
残念に思っていました。

本屋さんでこうして並ぶととても嬉しいですね。
またこちらに並ぶ日を楽しみにしてます♪
本屋さんに並ぶって本当にすごいことですよね(*´∀`*)

yume-mi #- | URL | 2013/09/12 20:04 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/13 17:18 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/13 18:08 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/14 00:54 * edit *

こんにちは

ちょうど新宿にいるので、これから紀伊國屋のぞいてきます

MIROKU #- | URL | 2013/09/14 11:13 * edit *

電子書籍の普及はそんなに凄いの?
私の周りにはいませんが、私の友達に、本を読む趣味がない人ばかりなのデカな?

私は、やはり、読書は、紙の指先の感覚がイイですね。

平積みされるのは、売れると判断されたからなのでしょうか!

アハハ、、。
応募資格がないと言っても、選考はあるのでしょう!
私みたいな者は無理無理な遠いジャンルの世界でヤンスね!!

おこちゃんちゃん #- | URL | 2013/12/14 23:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/149-a2d2a65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)