05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

いじめシンドローム。 

いじめシンドローム

 携帯電話(スマートフォン)やパソコンが必須アイテムになっている昨今。人と直接話しをするのが苦手な人には便利な道具であるが、そればかりに頼っていると大事な会話のコミュニケーションがとれなくなるので注意したい。
 これ等のアイテムは使い方によっては人を傷つけ破壊するマシンになる。以前、いじめメールの送信が問題となったが、新聞で報道され表面化したのはごく一部で、おそらく似たような行為は日常的に行われているのかも知れない。
 日本語の乱れ方は今に始まった事ではないが、人を平気で侮辱する言葉「死ね」「学校に来るな」「キモイ、ウザイ」など、軽々しく平然と言ってのける子どもたちの態度は、そのまま現代の大人たちを映す鏡でもある。
 大人社会になればいじめは嫌がらせと置き換えられるが、何処にでもある日常会話の中に溶け込んで、うっかり口から出てしまった言葉が人の心を切り裂くのである。言った本人はそれほど悪意は持っていないにしろ、受け取り方は個々で変わってくる。
 例えば私は心臓病と心の問題を抱えているが、私と同じ病に侵されている人が私と同じ考えを持っているとは限らない。私は心臓病についてそれほど深く悩んだり落ち込んだりはしない。だが、ある人にとってはそれが人生の一大事で明日が来ないのではと思い悩むこともあるだろう。
 いじめに合う子どもは、やり場のない耐え難い苦しみを背負い込み、人に相談すら出来ず悩み、結果的に最悪な自殺へと手を伸ばしてしまうのである。
 奇麗事で済まされない、いじめの悲惨な実態は今や誰もが知るところとなった訳で、 教育委員会や自治体もそれなりの動きを見せてはいるが、いじめた者を登校禁止などと言った処罰は教育の立場から見れば相当歯車がかみ合わない処置である。
 子どもを差別してはいけない、いじめる子もいじめられる子も同じ心の教育をしなくてはならない。いじめる子ほど淋しがり屋で孤独な思いをしストレスを感じている。それをグループで共有し、いじめと言う共通のテーマでゲームの如く遊ぶのである。
 劣等感の塊でもあり、間違った優越感に浸り笑顔で自分の本心をごまかすのである。劣等感は人成長させるために欠かせない要素なのだが、間違った表現方法に傾いてしまう傾向が今の子どもたちに巣食っている心の闇。
 子どもの世界は大人が考えているより複雑に絡みあっている。昔はもっと単純で真っ直ぐな気持ちを持っていたが、現代社会の抱える問題が子どもたちをも犠牲にしているように思えてならない。

関連記事

テーマ: 心、意識、魂、生命、人間の可能性

ジャンル: 心と身体

タグ: いじめ  携帯  スマートフォン  パソコン  自殺  ストレス  メール 

[edit]

« チャレンジド・フェスティバル2013in代々木公園。  |  夏の思い出(歌詞)。 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/19 00:30 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/19 01:17 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/19 05:54 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/19 07:00 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/19 09:17 * edit *

私も学生時代は貧しくてボロボロの服を着ていたから結構イジメられましたねー・・・

家に帰ったら親に殴られ、居場所がなかったですよ~;;

中学生の頃、(一年生)先生に 「施設に入りたい・・・どうしたら入れるのか?」と訪ねた事がありますよ。

それくらい私の居場所がありませんでした。(家庭にも学校にも)

私の一人息子は、早産出生児で障害があります。小学校の頃、同級生六人にいじめられて帰って来ました。

いじめの域を超えて、私に言わすとリンチでしたよ・・・怯えてひどかったです。

毎日学校に行って、悪ガキ睨みつけておりました(笑)

うちの子に手を出したら、私がただじゃおかないからな!と物凄い形相(?)で威圧を与えておりました(笑)

反発してきた子(背丈は私程ある大きな子)は襟首掴んで怒鳴ってやりました。

竜ちゃんをいじめると、母ちゃんが怖いと学校で噂になったほどです。

我が子だけはいじめから全力で守りたいですね^^かと言って、私はいじめは絶対しません。

竜ちゃんも心の優しい子に育ってます。

いじめられる子って・・・優しい子が多いんですよね・・・

いじめる子は心の貧しい可哀想な子です・・・

rukira #- | URL | 2013/11/19 20:08 * edit *

こんばんは<(_ _*)>

私は小学生の頃3人の女の子をいじめていました。今ではとても後悔しています…
その後いじめを止めたのですが今度は私がいじめられるようになりました…
私の家も貧乏で毎日同じ服を着ていたのでそこをいじめられました。でも、他にも毎日同じ服を着てる奴がいたんですけどね…
他にも色々ありますが私がいじめたことに比べれば私へのいじめは大したことないように思われます。
今は私がいじめた3人の女の子に会って謝りたい気持ちでいっぱいです

たけぞう #- | URL | 2013/11/19 21:41 * edit *

いじめている当人には

大したコトをしているという自覚が欠如している人が多いですから。

しかし、大人になっても類似のコトがある現代、子供達よりも大人がまず襟を正さないとダメでしょうね。

koyuri #- | URL | 2013/11/19 23:06 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/20 01:06 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/21 20:49 * edit *

小学校のクラスメートで苛められ続けてた子がいたわ
私の時代は、『何でそんな事をするの?先生に言いつけるよ』と言えば、その場の苛めは終わった
だけど、今のいじめは、先生にチクッただけで、苛められるのよね
恐ろしい(ーー;)

みゆきん #- | URL | 2013/11/22 16:43 * edit *

一昔前の子供達が当たり前のように出来ていたことが今の子供達には出来ていない。
子供というのは親を見て育ちますから今の時代を生きる大人達が子供達をこういう風にしてしまったのかも知れません。
ですが人としての善悪の分別は大人達が子供達に教える以前に子供達が自分自身で体得しておかないといけない最低限のものだと思うのです。

アイヌラックル #- | URL | 2013/11/22 22:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/22 23:59 * edit *

こんにちは。。。
虐める側の心理や、その人間の世界観としては、

劣等感の塊であり、間違った優越感に浸っているんだね。。。
そのまま、大人になってしまうと、どの様な人物に成るんだろうか?

当然、自分の内面からしか、世の中が観えない訳で
寂しい人生に成るんだろうな~


yoshi ➳ 俊樹さんへ #VQthIQkI | URL | 2013/11/23 12:49 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/25 15:41 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/26 16:33 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/27 15:45 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/28 15:36 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/29 16:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/160-dfd18a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)