05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

お雑煮と元旦ライヴin曼荼羅。 

お雑煮

 元旦に外出したのは何年振りの事だろう…。家族4人で暮らしていた頃は近くの帝釈天初詣と、我が家の恒例行事になっていたが、離婚して一人暮らしになり今の所に越して来て6年目。過去5年間、常に体重増加と心不全を意識して正月を迎えていたような気がする。
 今年は初詣にもまだ行っていないが、それより貴重な体験をさせて頂いた。私にお呼びの声が届いたのは昨年、退院してまだ間もない頃だったと思う。
 大衆文藝ムジカの責任者、そして詩人で歌人・俳人でもある『葛原りょう』氏からフェイスブックを通して吉祥寺の老舗ライヴハウス曼荼羅で元旦ライヴを行う旨、参加の呼び掛けがあった。
 当然の事ながら私は退院間もない身であり、一ヶ月は自宅静養が当たり前であったから、「参加する」と即答出来ず、「体調が良かったら行きます」と返答を濁らせた。
 そして迎えたライヴ当日、体調は思ったよりよかったので退院後初めての電車を乗り継ぐ外出となった。正月の東京は人影や走る車の数も少なく閑散としている。凍てつく真冬の空は今にも雪がやって来そうな厚い雲に覆われていた。
 開場は16時だったが、30分ほど早く会場に到着。吉祥寺に降り立つのも随分久しぶりの事となる。受付もまだ始まっていなかったが、B1階のドアを開け中の様子を覗き込んでみると、中では出演者たちのリハサール中だった。
 入口に立つ私の姿に気付いた『久留素子』さんが、真っ先に声を掛けて来た。「かんべさん、かんべさん…」「お久しぶりです」満面の笑みを浮かべつつ握手を交わす。彼女も今日ステージに立つ一人である。そして『葛原りょう』君と握手。
 病み上がりの身体を気遣う彼に促されながら、ベンチ型の長椅子に席を設けた。正月恒例のイベントとなっているこのライヴは飛び入り参加もOKで、もし私の体調が万全だったら詩の朗読に挑戦してみたいと思ったが、10年前100名の同窓生の前で詩を二つ朗読して以来、その機会から遠ざかっており、とてもステージに立つ余裕もなかった事から観劇に徹する事とした。
 オープニングは司会・進行役を務める『葛原りょう』君の詩の朗読で幕を開けた。出演者たちが自分の得意分野を披露するその内容はバラエティに富んでおり、詩、俳句、短歌、小説の朗読以外に、アカペラ、カンフーの演武、ピアノ演奏、舞踏など多岐にわたっている。
 会場にはNHKテレビ連続ドラマ『鳩子の海』や『Gメン75』などでお馴染みの女優『藤田三保子』さんもみえており、葛原君の紹介でステージに上がり熱いメッセージを私たちに贈ってくれた。
 アーティスト個々の演劇も素晴らしい内容であったが、私にはもう一つ密かに楽しみにしていた物があった。素子さんから事前に情報を得ていた『お雑煮』である。「お正月だからやっぱりお雑煮が食べたいかなぁ…」「曼荼羅でもお雑煮が出るそうですよ」。この一言で曼荼羅行きを決めてしまった部分もあった。
 曼荼羅のカレーも美味しいと人気メニューであるが、この『お雑煮』がまた格別の味で「うーん、美味い」と声が出てしまったほどである。見た目はあっさり上品だが、出し汁がしっかり効いていて、何杯でもお代わりをしたくなるほどだった。お雑煮を頂くのも、一人暮らしを始めてから長い事口にしていなかったので、より一層このお雑煮の味が五臓六腑に染み渡ったのは言うまでもない。
 約4時間にわたるライヴが終了し、二次会へのお誘いもあったが、流石に疲れて二次会に参加する余力も残っていなかったためお断りした。こうして私の1年が普段とは違うスタートを切れた事に感謝するとともに、見事なパフォーマンスを披露してくれたアーティストの皆さんにこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
 店の外に出ると、星も凍てつく冷たい夜風にコートの襟を立てたくなったが、心の中は言葉の温もりで一杯だった。来年もっと元気な自分でいたなら今度はステージに立ってみよう、マイクを握りしめて叫んでみよう…。そう思いながら曼荼羅を後にし、帰路へと就いた。

関連記事

テーマ: LIVE、イベント

ジャンル: 音楽

タグ: 元旦  正月  お雑煮  吉祥寺  ライヴ  初詣  帝釈天  ステージ  朗読 

[edit]

« この病室の窓から。  |  恋化粧。 »

コメント

こんばんは
出かけられるくらい良くなって安心しました
美味しいお雑煮と素敵なライブで、心があったまったのですね
来年は、ステージに立てます様に…
歌もお上手だから、詩の朗読だけじゃなく、弾き語りも良いなぁと思います
近かったら聴きに行くのに…

いそべえ #6moyDOY6 | URL | 2015/01/12 00:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/12 09:09 * edit *

こんばんわ
ライヴ楽しめたようで何よりです

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2015/01/12 17:51 * edit *

こんばんは

出かけられたということで、良かったです。
無理なさらぬように楽しんでください。
まだ、寒いので、風邪をひかれませんように。

Miyu #- | URL | 2015/01/12 18:32 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/12 18:42 * edit *

( *゚∀゚* )

素敵な新年の幕開けになりましたね♪
ライブを楽しみ、お雑煮食べられてよかったです!
Facebookなさっているのですか?
お友達申請させていただいてもいいですか?
でもブログ上の名前と違うからわからないですよね(´ー`;)ゞ

双子パンダ #- | URL | 2015/01/12 19:44 * edit *

所変われば、品変わる
お雑煮が美味しそうだわ
o(=^○^=)o アーン♪

みゆきん #- | URL | 2015/01/12 21:06 * edit *

実家では御雑煮ですが

主人の家は「御汁粉」で元旦なので、つい楽をしてしまいますが、やっぱり御雑煮を食べないと年が改まった気がしません。

もう少し暇になったら、チャンと御雑煮を作ろうと思いました。

koyuri #- | URL | 2015/01/12 23:58 * edit *

こんにちは^^

お元気そうでなによりです^^
素敵な出来事にご参加されて、美味しいお雑煮も食され、
身も心もあたたかくなられて、ほんとうによかったです*^^*

由莉 #1LSMZX8U | URL | 2015/01/13 14:07 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/13 14:42 * edit *

こんばんは。

活気に満ちた新年を迎えられたのですね。
とても楽しそうなご様子、本当にようございました。
これからも、お身体の具合と相談しながら、こういったイベントを楽しまれるのもよいのでは、と思います。

野津征亨 #- | URL | 2015/01/13 20:50 * edit *

こんばんは☆
いつもありがとうございます☆

お雑煮、美味しかったですか…よかったです☆
無理はよくなないのですけれど、こういうお集まりには、むしろ参加された方が、結果はいい方に出そうです…☆
二次会をセーブしたのは、さすが…
でも、二次会も出られる位に、体調が戻るといいですね…☆

Michiru #- | URL | 2015/01/13 22:11 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/13 23:41 * edit *

こんばんは


俊樹さんが、このような楽しい場所で過ごされたこと、
体調も良いのかなと思い、少し安心しています。
来年は、ステージに立たれた俊樹さんが見られますように。
その時は動画のUPもぜひ・・・。

蘇 芳 #- | URL | 2015/01/14 00:16 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/14 16:33 * edit *

ライブハウス曼荼羅って、去年青山店に行きました
同系列かな?お雑煮食べて楽しいひと時を
過ごされたのですね  まだまだ寒いです
お体お大切になさってくださいませ

マライヒ☆ #- | URL | 2015/01/14 20:07 * edit *

俊樹さん☆

拍手コメント、有難うございます!
お誕生日の夜は、ケーキ食べながら、ブログ記事作りに追われて終わりました^^;
そうか・・・俊樹さん、食事の制限があるんでしたよね><
少量でとどめたら、美味しかった記憶って鮮明に残っちゃいますよね^^;

あ~お雑煮のこと書いたら、むしょうに食べたくなってきました・・・笑

慧喜 #- | URL | 2015/01/15 00:46 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/15 19:13 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/15 23:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/16 15:44 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/16 18:36 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/16 23:55 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/17 01:53 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/17 11:03 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/18 00:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/214-6afceba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)