ビーチサイドの人魚姫

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

病への挑戦状。

プール

 今から10年ほど前、服用していた抗うつ剤『ドグマチール』の副作用で体重が10キロ増えてしまい70キロに達してしまった。その頃の私は現在と違いまだまだ元気で、10キロ太っても心不全を起こすような事はなかった。
 最も困ったのはウエスト周りに肉が付き、それまで履けていたズボンが尽く履けなくなってしまった事。「むむ…これはヤバイ」何とかしなければとダイエットに踏み切る事にしたのだが、幾ら元気でも心臓に大きな負荷を掛ける運動は厳禁。
 そして思い付いたのが『水中ウォーキング』、もちろん主治医からも了解を得た。更に肝機能を強化するため、『ウコン』を摂取。10年前の事だからウコンもまだそれほど知れ渡ってはいなかった。ネットで調べたりウコンに付いて書かれた書籍などを読み、知識を身に付けた。『クルクミン』が最も多く含まれているのは『秋ウコン』だが、私が選んだのは春ウコンで沖縄産の『うっちん粒』と言う名称のもの。店頭には売っておらず『ケンコーコム』で購入。
 秋ウコンはピンポイントで機能を高めるのに向いているらしかったが、春ウコンは五臓六腑に効果があるようだった。しかも『うつ病』の改善にも効果が期待出来ると言う嬉しい情報もあった。然し、ワーファリンの作用を強めてしまう副作用もあったので、主治医と相談しつつ慎重に摂取。そして約一年に渡るダイエット生活が始まった。
 雨の日も風の日も雪が舞い散る極寒の日も、ほぼ毎日休まず温水プールへと通った。その結果、なんと70キロだった体重が50キロに!僅か一年で-20キロの減量に成功。しかも体脂肪は一桁の9%、これはプロボクサー並みの体脂肪である。ウエスト周りもすっかり肉が落ち、10代後半の頃に履いていたジーンズが履けるほどに…。
 身体が軽くなった分、病気を忘れてしまうほど調子が良くなった。そんな嬉しい状態が2年ほど続いただろうか…。いつの間にか水中歩行から遠ざかり、歳を重ねて行く内に体重もまた増え出して行った。リバウンドはなかったものの、継続する事の難しさを改めて実感した。
 そして現在、私は再び水中ウォーキングを開始した。心不全にならないために水分制限や食事管理だけではなくリハビリも兼ねて身体を動かす事、特に体力・筋力低下を防ぎこの冬を入院なしで乗り切るためにも今、自分に出来る事をやって行こうと、そう決意したのである。
 これはある意味、私からの『病への挑戦状』でもある。私はこれまで病気を理由に様々な事から逃げて来たように思う。病気を隠れ蓑にして来た自分を恥じるとともに、そして医療や薬だけに頼らず、残された人生を有意義に全うするため、未来を信じ決して諦める事なく生きて行こうと…。挑戦状を叩きつけた私の写真、その面構えに決意の強さが現れているだろうか…。

関連記事
コメント
(*^▽^*)
こんばんは♪
決意の写真、目に力強さが現れていますね!
無理せず身体づくりをしてくださいね(@^▽^@)
この冬を入院なしで乗り切れますように♪
2015/10/14(水) 19:20 | URL | 双子パンダ #-[ 編集]
こんばんわ
無理しない範囲で運動頑張って下さい
2015/10/14(水) 19:32 | URL | ネリム #oM6tt0T6[ 編集]
左右対称の適度な運動は、とても身体に良い影響があると思います。

「継続は力なり」ですから、是非とも続けて下さいませ。
2015/10/14(水) 22:03 | URL | koyuri #-[ 編集]
俊樹さん☆

何か今までと違いますね・・・!<凛々しい
俊樹さんの目が力強いです!
決意の表れですね!!
2015/10/14(水) 22:22 | URL | 慧喜 #-[ 編集]
こんばんは 俊樹さん
再開されていて嬉しいです。
閉じられていると心配で・・・。
力強いお写真に安心しました。
身体を冷やさないようにしてくださいね。
2015/10/14(水) 22:41 | URL | イヴまま #-[ 編集]
こんばんは。

10年以上前、ウチでもウコンの粒を売っていました。
確かにまだ知られていない頃だったので
最初はあまり売れませんでしたが
そのうちに分包のウコンがたくさん売れるようになりました。

そのうちに、ウコンの力なるものが発売されて
分包のウコンはあまり売れなくなりました(笑)
今は取り扱っていません。

この面構え、カッコイイです!
この顔を維持しましょう!
2015/10/15(木) 01:52 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ[ 編集]
ウコンてやっぱり効くのね♪
2015/10/15(木) 14:08 | URL | みゆきん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/15(木) 14:08 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/15(木) 16:55 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/15(木) 18:38 | | #[ 編集]
ウンウン がんばってください!!
2015/10/15(木) 22:43 | URL | 日々安穏 #-[ 編集]
こんばんは。ご無沙汰してます。
「病は気から」と昔からよく言われています。
くれぐれもご無理をなさらず、今御自身が出来る範囲内でお疲れの出ませんように。
2015/10/16(金) 02:07 | URL | アイヌラックル #-[ 編集]
お久しぶりです。
薬の副作用に伴う体重増加と闘うことは本当に大変なことです。
コツコツと続けていってください。
2015/10/16(金) 11:28 | URL | koroko #-[ 編集]
がんばって
がんばってくださいね
心から応援しています
ただ、くれぐれもムリはなさらぬようにしてくださいね
2015/10/16(金) 13:01 | URL | Sakasayo #6qsAsK2A[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/16(金) 21:42 | | #[ 編集]
カッコいいね!
ここんとこ痺れました!
頑張れ!

『私はこれまで病気を理由に様々な事から逃げて来たように思う。病気を隠れ蓑にして来た自分を恥じるとともに、そして医療や薬だけに頼らず、残された人生を有意義に全うするため、未来を信じ決して諦める事なく生きて行こう』
2015/10/17(土) 08:31 | URL | 紫雨ちゃま #ffVU29mw[ 編集]
ダイエット
実は、僕もここ数週間、減量に取り組んでいます。
この春から7キロ近く増え、理想体重から10キロ増でした。
「これでは冬物スーツが着れない!」ということで、ダイエット
をはじめました。
摂取カロリーを抑えることで、1週間であっという間に5キロ
落ちましたが、その後は全く変化なしです。
まあ、気長に取り組みます。やっぱり年単位で努力ですよね。
2015/10/17(土) 23:32 | URL | ふうと #-[ 編集]
こんばんは。
水中ウォーキング、すごい効果ですね。
決意の表情、しかとこの眼に焼き付けましたよ。
とはいえ、どうか無理のない範囲で実施されてくださいませ。
応援しております!
2015/10/18(日) 19:43 | URL | 野津征亨 #-[ 編集]
こんにちわ^^
健康な人は、生きていても死と闘っていると言う実感は無いだろうと思います。
でも、あなたも私もいつも死を身近に感じて生きていると思います。
死に抵抗する…と言うのはとても強い意思がいります。どうかがんばって下さい^^
2015/10/19(月) 14:30 | URL | sado jo #LkZag.iM[ 編集]
あんたに死んでほしくないから
泣くんじゃないけど

どうということはない奴でも
人が死ぬのは悲しいもので
寂しいもんさ

でも自分は一人
誰も助けてくれない

頑張れってエールを送る
同い歳

篠田桃紅 102歳
https://youtu.be/yq8tIHOm0SQ
頑張れ
2015/10/20(火) 21:57 | URL | くわぁ #CenICKp6[ 編集]
遅くなりましたが・・・
何度も読ませていただきました。

決意!みなぎっていますね。
良かった~と嬉しくなりました。
私ごとですが、子どものころは虚弱体質でしたが、成人してからは、基本元気です。

気は病から…と言われますが。
自分で、大丈夫!と言い聞かせるのも一つの薬にはなると思います。

でも、私は、西洋医学も信じています。
薬も頑張って服用してくださることを、願います。

余計なことでごめんなさい。
いろいろなことにチャレンジ!
私も頑張らないと、と思います。

強い、決意表明、ありがとうございます。
2015/10/26(月) 18:23 | URL | anne123 #-[ 編集]
挑戦状〜♪(≧∇≦)
俊ちゃんへ

読ませて頂きました。
昨年からバタバタしてて読んでなかったところがありました。
Σ(゚д゚lll)うわっ!スゲっ!

心臓の周りの血管 神経 筋肉を鍛える事が、心臓を強くする リハビリになるんですね。心臓病の治療には有酸素運動です!
瞑想も深い呼吸法により、お腹も凹みますよぉ。
日常で呼吸を意識すると、ただそれだけで腹筋が割れる事があります。
今の私がそうです。生きているから呼吸は誰でも出来るーっ!お腹に手を当てながら毎日 目を閉じて呼吸を繰り返す。すると運動しなくても割れます。その代り外を歩く時も、何をしてても毎日 繰り返します。
安定剤にもなりますよぉ。

足は第二の心臓、プールでの歩行は、ゆっくりながらも、体重減量は勿論、外での筋トレの何倍もの効果を発揮してくれますね。

しかし なかなか元気な人でも継続が難しいですよね。
´д` ; きらいだぁ。
続けることは好きにならないと続かない〜♪ですね。
でもっ!その意欲が素晴らしい。♡拍手

病院での心不全リハビリセンターにもある、足腰を鍛えるマシーンなどを使って、(上体はかなり倒して、自転車をこぐかんじです。)歩行に大切な大腰筋、腸腰筋、大腿四頭筋を鍛え、足腰を強くする事が、心臓の治療になると言われていますね。

元気に挑戦状を投げつけた俊ちゃんさん。
( ̄^ ̄)ゞ頼もしいですよぉ。

無理のない程度に足腰を定期的に鍛えられて、暖かい風が吹く春には元気に正しい姿勢で外を ゆっくりウォーキングをされている予感がします〜♪

花粉対策が必要になってきますが又、マスクが必要ですね。^^;

春に向けてー無理なしで‥好きなギターも弾きながら、楽しく〜♪
ガンバッテQーっ!
(≧∇≦)fightーっ!
応援してますね。


By Suzuko...φ(ー ̄*)カキカキ
2016/01/22(金) 04:08 | URL | 鈴子 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

俊樹

Author:俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開800篇を超える作品が出来上がっている。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作を現在執筆中。
父をモデルとした小説「網走番外地」執筆開始。
東京都在住。
血液型O型/星座/山羊座
七草粥の日に産まれる。
2013年より大衆文藝雑誌ムジカにて創作活動中。
詩集・天国の地図 電子書籍化 
ダウンロード販売中!

ムジカ04号絶賛発売中!
お求めは… 池袋リブロ、青山リブロ、吉祥寺リブロ、新宿紀伊國屋、池袋ジュンク堂、渋谷丸善・ジュンク堂、吉祥寺ジュンク堂、神田三省堂、神田書泉グランデ、横浜有隣堂東口店、浦和パルコ五階紀伊國屋、他各書店、大衆文藝ムジカ編集部
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
応援よろしくお願いします。
ブログ村は相変わらずポイントが全く反映されない為、中止致します。
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
おきてがみ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ