06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ひとりかくれんぼ(不登校の頃に)。 

かくれんぼ


見つけてくれる鬼のいない
街外れの小さな公園
僕はいつも
ひとりかくれんぼ
もういいかい まあだだよ
それを何度も繰り返す
遠くで
下校時間チャイム
キンコンカン
終わりの見えない
ひとりかくれんぼ
僕は
いつまでたっても
帰れない――


関連記事

テーマ: 詩・ポエム

ジャンル: 小説・文学

タグ: かくれんぼ  公園  下校時間  チャイム 

[edit]

« 父に捧げるレクイエム。  |  バス通り(甲斐バンドのカバー)。 »

コメント

寂しい時があったんだね
不登校時代
私はズル休みはあったよ( *´艸`)

みゆきん #- | URL | 2015/11/02 17:39 * edit *

こんばんわ
学校に行きたくないというのは分かる気がします。

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2015/11/02 19:58 * edit *

こんばんは。
ひとりぼっちの少年の、寂しさや心細さが伝わってくるようです。
失礼を承知でお訊ねさせていただくと、もしやご自身の体験をもとにされているのでしょうか。
「もういいかい」「まぁだだよ」と言い合える相手がいることは、実はとても幸せなことなのかもしれませんね。

野津征亨 #- | URL | 2015/11/02 22:26 * edit *

俊樹さん☆

う~ん切ないですね><
心細げで不安定な感じが伝わってくる・・・:;
上履きの上に涙がぽとりと落ちてきそう・・・

それと毎回思うのですが、トップの画像を
俊樹さんはどこから見つけてくるのでしょう・・・??@@
すごく素敵なんですが・・・

慧喜 #- | URL | 2015/11/02 23:19 * edit *

何時の世も

学校は、人生最初の大きなハードルですね。

意地悪されても登校するというのは、結構大変な試練でしたが、今となっては根性が付いたと思ってます。

koyuri #- | URL | 2015/11/02 23:37 * edit *

切ないです。

何だか、心の中に風が吹くような切なさです。
でも、染みいる、素敵な詩ですね。

自分の子ども時代。
何にも考えず、友だちと、暗くなるまで遊んでいました。
それって、幸せなことなんですね。

ごめんなさい。

唐突ですが、プールがんばってください。

コメント返信、気にしないでくださいね。

anne123 #- | URL | 2015/11/03 16:47 * edit *

ひとりぼっちじゃないよ
出ておいで^^

そうデコは言いたいな(#^.^#)

♪デコ♪ #gwQYCaNk | URL | 2015/11/05 15:24 * edit *

切ない…。

星と旅する羊 #- | URL | 2015/11/07 21:13 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/11/07 21:44 * edit *

遠い昔、そんな事があったような・・・誰にもきっとある思い出

思い出した~センチメンタル

夕暮れ時のかくれんぼ~どこからかカレーの良い香り
お腹ペコペコ・・・走って帰ろう、転ばないように・・・

恵花 #- | URL | 2015/11/09 20:50 * edit *

せつなくて透明感のある詩ですね・・・

誰も振りむいてくれなかった、少年の心の叫びが聞こえて来そうです。

でも……人は、けして一人ぼっしじゃ無いと思います。

一人ひとり違う人生を送っているように見えますが、みな最終的には同じ運命ですよね。

だから、人はみな、仲間だと思います。

ただし、その事を知らない人は大勢いますよね。

坂本瑞穂 #mQop/nM. | URL | 2015/11/12 18:18 * edit *

こんにちは

俊樹さん 色いろ 教わりました!
本当に勉強になりました

少しの間お休みします
お体を大事にしてくださいね

いろいろと有難うございました。

青空一人きり #- | URL | 2016/02/22 08:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/243-98ca63e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)