04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

電磁波アラカルト。 

電磁波


 世の中がまだアナログ中心で動いていた時代、リモコン付きテレビが登場すると「便利な世の中になったものだ」と誰もが口を揃えて言った。音楽を歩きながら楽しんだり、どんな場所からでも電話やメールを送れるなど、人間を取り巻く生活環境は大きく変化し、そしてテレビはアナログ放送からデジタルへと飛躍的に姿を変えた。
 人間にとって都合よく進化し続ける現代社会であるが、その裏には眼に見えないリスクが多く潜んでいる。便利な家電製品に囲まれつつ、それでも更なる利便性を求めて止まない人間の欲求は果てしない。
 それ故、人類は進化し続ける生物でもあるが、全ては「何らかの犠牲」の上に成り立っているものである。原発事故はその犠牲の象徴とも言えるのではないだろうか。4年ほど前の話しであるが、WHO(世界保健機関)の国際がん研究機関(IARC)から、携帯電話の電磁波と発がん性の関連性について、限定的ながら「可能性がある」との分析結果が公表され、一時は世界が騒然となった事を記憶している。
 耳にあてた状態で通話を長時間続けた場合、脳腫瘍が発症する危険性が上昇する可能性があると言う。携帯電話の電磁波については携帯が普及し始めた 1990年代から既に指摘されており、WHOによる発表は「今更」と言った感も否めないが、世界のトップに位置する機関が公式に認めた内容である為、その意味ではこれを予防措置の警告として受け止めた方がよさそうである。
 多くの電化製品に囲まれた生活の中では、携帯電話に限らず電磁波を浴びる状態が恒久的に続いている。眼に見えない恐怖と言えば、巷を随分と騒がせた「放射性物質」だが、そのリスクから比べれば電磁波は微々たるものであるし、発がん性のリスクが最も高いと分類されている「煙草」「酒」「コーヒー」などは日常的に見える恐怖として捉えられることはまずないだろう。
 このように、わたしたちは「矛盾」と言うリスクを背負いながら生きているが、自然界には不思議な植物があるもので、電磁波を吸収して育つサボテンがあると言う。NASA(アメリカ航空宇宙局)の調査によりその性質が発見された「セレウス・サボテン」は、2005年に話題になったようだ。
 有害な電磁波を発生するパソコンやテレビから身を守るアイテムとして、インテリアにもなるこのサボテンを部屋の片隅に置いてみては如何だろうか。
※大衆文藝ムジカ03号に掲載されているエッセイです。


関連記事

テーマ: エッセイ

ジャンル: 小説・文学

タグ: リモコン  アナログ  デジタル  メール  原発事故  電磁波  脳腫瘍  携帯  サボテン  インテリア 

[edit]

« 副作用と心不全の狭間で…。  |  別れ涙の神田川。 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/05/30 01:49 * edit *

No title

こんにちは^^

矛盾、という言葉は実は人間によくあてはまるように思います。すべてにおいて一貫してしまっている生物は、実は生き残ることができないと思いますので。自然界の生物たちが生き残りのために多様に複雑に進化してきたように、人間も進化する過程でいろいろなものを取り込んだ結果、いろいろな矛盾が様々なところで生じるようになるのは、当然のことだと思います。もっとも、携帯も、たばこも、酒も、人によっては気になるし、人によっては気にならないし、一つのものが気になる人もいれば、それはいいけどもう一つのもののほうが気にならない人もいますね^^要は、その矛盾を自分が受け入れられるかどうかってことなのかしれませんね^^
※私の場合、電磁波はどうでもよいです^^たばこは吸いませんん。お酒も飲みません。コーヒー飲みません。健康を心がけているように見えて、その実人体にとってはかなり害悪らしい塩分摂取量が超多いです^^;なんとゆー矛盾^^;

八咫烏 #- | URL | 2016/05/30 08:18 * edit *

No title

そう言えば、だいぶん前に「千乃正法(パナウェーブ研究所)」と言う宗教団体が有名になった事がありました。
電磁波を避ける為に白装束を着て、山奥に隠れ住むと言う…何だか、現地の住民とトラブルもあった様ですが。
思えば神戸さんも私も、病院では医療機器の電磁波の真っ只中にいる事になるんですよね。う~ん、考え込みます。

sado jo #V8uOUIPU | URL | 2016/05/30 14:57 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/05/30 17:05 * edit *

No title

電磁波のお陰でジッちゃんはボケないのかも( *´艸`)

みゆきん #- | URL | 2016/05/30 21:28 * edit *

No title

まぁ電気は感電する危険があるから発電するべきじゃないって言うのと変わらないような感じですねw
電磁波で死んだ人より感電で死んだ数の方が多いでしょうし

nox #- | URL | 2016/05/30 23:01 * edit *

そんなサボテンがあるとは

全く知りませんでした。

見つけるコトが出来たら、買って育てたいと思います。

koyuri #- | URL | 2016/05/30 23:39 * edit *

*\(^o^)/*

毎日電磁波浴びまくりデス(笑)。
セレウス・サボテンほしいと思っちゃいました( *´艸`)

双子パンダ #- | URL | 2016/05/31 18:25 * edit *

こんにちわ
今は便利になった反面、危険にもさらされてるなと思います。

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2016/06/01 10:47 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/06/01 23:27 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/06/02 13:53 * edit *

No title

気になる時には微量でも気になるものですよね。
植物のサボテンが活躍してくれるなら、
インテリアとしてもいいし置いて置きたいですね(^ω^)

まるまりもマルマリ #- | URL | 2016/06/03 14:22 * edit *

No title

一時期電磁波の影響で心身の不調かもと電磁波測定器を購入したことのあるアホです。
自然のもので対応できるのがベストですね。
人工の物にばかり頼ってちゃダメですね。

morsutohappy #- | URL | 2016/06/05 10:49 * edit *

No title

こんにちは

薬の副作用が辛いようですが大丈夫ですか?
飲まないと不安、飲めば副作用・・辛いですよね>_<
私も負けないで頑張ります!
一緒に頑張りましょうね(^-^)/

マムチ (TAKA) #- | URL | 2016/06/05 16:52 * edit *

眼に見えないものほど恐怖ですね。
生きている以上、危険性をゼロにはできないのでしょうけれど

野津征亨 #- | URL | 2016/06/05 21:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/260-7d3910f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)