05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

運河の流れるこの街で(追記あり)。 

運河


運河の流れるこの街で
あなたと出会った
橋の欄干にもたれながら
神田川を眺めていた
運河の上を
風に乗ったかもめが一羽
飛んでいく
あなたは橋の上から
何を見ていたの?
待ち合わせの場所は
いつも此処で
待っているあなたの
肩を叩くわたし
あなたとわたしの笑顔が
ひとつになって
街の喧噪に溶け込んだ
二人の将来を
話し合ったこともなく
そこまで束縛するほどでもなかった二人
まるで わたしたち
流れを止めた運河みたいね





神田川シリーズ三部作の第一弾がこの詩です。
初掲載
2012年7月5日
01時43分54秒

関連記事

テーマ:

ジャンル: 小説・文学

タグ: 運河    欄干  神田川  かもめ  場所  笑顔  喧噪  将来  束縛 

[edit]

« 想い出グラス。  |  あどけない君のしぐさ(井上陽水のカバー)。 »

コメント

こんにちは^^

こんにちは!!
私のブログにコメントしてくださり、本当にありがとうございます♪

この詩、とても素敵ですね。
おもわず、拍手ボタンをぽちっとしてしまいました。

これからも遊びにこさせてもらいますね。

麻莉 #xLYi35P2 | URL | 2012/07/05 17:22 * edit *

Re: こんにちは^^

> こんにちは!!
> 私のブログにコメントしてくださり、本当にありがとうございます♪
>
> この詩、とても素敵ですね。
> おもわず、拍手ボタンをぽちっとしてしまいました。
>
> これからも遊びにこさせてもらいますね。

ありがとうございます。
こちらこそよろしくです。

俊樹 #- | URL | 2012/07/05 18:21 * edit *

こんばんは。

先月の話で恐縮ですが、コメントありがとうございました。
私たちは父の生きているときにいっぱい孝行をできましたので、最後は笑って見送りました。

#- | URL | 2012/07/06 22:54 * edit *

Re: タイトルなし

> こんばんは。
>
> 先月の話で恐縮ですが、コメントありがとうございました。
> 私たちは父の生きているときにいっぱい孝行をできましたので、最後は笑って見送りました。

よかったですね、それが一番ですよ。

俊樹 #- | URL | 2012/07/07 01:10 * edit *

神田川

ピヨピヨ

ピアニスト ぴよぴよ #- | URL | 2012/08/26 18:34 * edit *

神田川での思い出
いくつもここから生まれたのかしら?

時を止めたお二人の
お顔は見えないけれど きっとカモメは
見ていたのでしょうね。

そこまで束縛するまでもなかった2人・・・
深いですね^^

yume-mi #- | URL | 2013/08/01 01:36 * edit *

ふ~ん
ロマンチック
運河を止めちゃったの

だから断水してるんだわ(‥;)

みゆきん #- | URL | 2013/08/01 07:31 * edit *

おはようございます。
ネリムです。

二人の良い出会いを感じさせる詩ですね

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2013/08/01 08:40 * edit *

こんにちは。。。御初です!
んん~♪  好い曲ですね~ 懐かしいな~

この曲は、私ん家のburoguでも、何度か使った事がありますが、
神田川がバックだと、秋田の片田舎の雰囲気とは、全く違うフィーリングに

成りますよね~♪
後程、絵日記を描いた時に、この曲を使いますので、

遊びに来てくださいね。。。(笑)
buroguのフィーリングも、凄く好いっすよ~

私ん家のburoguでも、毎回曲を貼り付けていますので
参考の為に。。。宜しければ、リンク戴きたいです!

ブロともも、申し込みますね~
。。。では、また~ 

秋田弁では。。。 『へば、まだな~』  ☜ だすよ~!

yoshi ➳  #VQthIQkI | URL | 2013/08/01 17:07 * edit *

過ぎてしまえば

全てが、想い出ですね。

良くも悪くも‥‥

koyuri #- | URL | 2013/08/01 22:33 * edit *

男に泣かされる事、数知れず
男を泣かせた事、数知れず
足して2で割って私を×と、良い女の出来上がり♪
人生は終わるまで分らないけど、終わりがきた時は女も終わる
100歳まで生きたらどうしましょ?
死ぬまで女でいるって大変よね
100歳になっても妖艶な私でいる事を、ここに誓います
( ̄ェ ̄;) エッ?妖怪ババロア?

みゆきん #- | URL | 2013/08/02 12:20 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/02 21:49 * edit *

横浜市のとある駅で、トイレの汚水を20年間も垂れ流し

運河に流れていたかもしれない・・・
綺麗な思い出の運河に垂れ流してたヤツ・・・v-27

みゆきん #- | URL | 2013/08/03 10:28 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/04 13:34 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/05 15:41 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/05 17:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/27-bb6ea16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)