05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

二人のメロディー。 

二人のメロディ


便り途絶えた あの娘は何処に
風が運んだ うわさを聞けば
想い出の小径
流れるメロディー
二人 口ずさんで歩いたね

君の名前で 預けたボトル
空になったら 戻っておいで
想い出酒場
たたずむ メロディー
忘れる事など なかったよ

うわさばかりを 追い掛けて
見知らぬ街を さまよった
君のうた声
二人の メロディー
探してここまで 来ちゃったよ

二人のメロディー 流れるメロディー
寄せては返す波のように
想い出メロディー 君へのメロディー
あああー 今夜も一人 口ずさむ


※誰にでも想い出の曲はありますよね、私の場合は因幡晃の「わかって下さい」でした。若かりし10代の頃に大失恋した当時を想い出します。

関連記事

テーマ: 作詞・作曲

ジャンル: 音楽

タグ: メロディー  ボトル  酒場  便り  想い出  因幡晃  失恋 

[edit]

« 忘年会のある風景。  |  入院ゼロまでのカウントダウン。 »

コメント

思い出の

メロディー今も 共にあり 口ずさむとき 二人は一緒 ボトルには 思い出詰まり 呑み行きて 空には更に 懐かしの歌

かみかわ #- | URL | 2016/12/02 05:09 * edit *

はじめましてボブです
たまに足跡を見つけて、辿り着きました!
ありがとう(*^_^*)

猫ちゃんのため
自宅で過ごしてるの言葉に
とても心配になったけと
温かいものを飲んで
身体に優しいくしてください


ボブ #- | URL | 2016/12/02 18:46 * edit *

こんばんは

俊樹さんの思い出の曲は因幡晃「わかって下さい」ですか♪
私もこの曲が大好きなんです
金沢に居た頃を思い出しました

とっても優しい素敵な詩ですね (^-^)

青空 #- | URL | 2016/12/02 19:19 * edit *

因幡晃の「わかって下さい」良かったですよね。

本当に遠い思い出になってしまいましたが‥‥

koyuri #- | URL | 2016/12/02 21:18 * edit *

お早うございます。私の思い出の曲はサイモンとガーファンクルの「明日にかける橋」でしたよ。20代前半でしたが恋は叶いませんでした。その彼女が聴いていた曲です。

purotoko #- | URL | 2016/12/03 03:53 * edit *

時の過ぎゆくままに。

ちょっと古いですけど、私は沢田研二さんの「時の過ぎゆくままに」が好きです。
厭世的な雰囲気に浸れるからです。
ただし共感してくれるパートナーはいませんけど・・・。

雪野繭 #gAfXhVXY | URL | 2016/12/03 19:04 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/12/03 20:36 * edit *

こんばんは(^^)

因幡晃の「わかって下さい」

私も思い出の曲です。
若い頃に好きだった人との・・・
その恋愛を長いこと引きずっていました。

saitanii #- | URL | 2016/12/03 23:41 * edit *

けん玉猫!

こんばんは。
けん玉をする猫、最高に面白いです!
頬が自然に緩んでしまいます〜心臓にも良さそうですね!

yokoblueplanet #- | URL | 2016/12/04 16:16 * edit *

こんばんは
ほろ苦い詩だなと思います

ネリム #oM6tt0T6 | URL | 2016/12/04 23:12 * edit *

こんばんは。

誰にでも想い出のメロディーはあるものですね。
最近の歌は覚えられない分、鮮明な点もあります。

ichan #- | URL | 2016/12/05 21:09 * edit *

こんばんは 俊樹さん
思い出の曲はその頃にシーンに戻してくれますね。
体調はいかがでしょう。
温かくしてお過ごしくださいね。

イヴまま #- | URL | 2016/12/05 21:16 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/12/06 19:01 * edit *

思い出の

メロディー聞けば 数多あり 尽きぬ思いと 事どもとあれ

かみかわ #- | URL | 2016/12/10 19:19 * edit *

こんばんは。
切ない詩ですね…想いがなくなり離れることもあれば、想い合っていても別れざるをえないこともある。
特に男女のそれは一層繊細だと思います。

野津征亨 #- | URL | 2016/12/11 19:16 * edit *

ご無沙汰しております~☆彡

如何して 雪野さんと出会ったのでしょうか 秘密基地なのに。。。

おしい!

忘れる事を忘れたい

記憶を旅する異邦人

寄せては返す波のよう

伝書バトに乗せた ハーモニカ


また 反感買うだろうな。。。

風 蘭 #- | URL | 2016/12/30 14:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/274-1d6e2806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)