06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

核兵器はもう要らない。 

広島

 人類最大の過ちが広島を一瞬にして焼き払った原子爆弾が投下されてから、今年で67年という歳月が流れた。
 実際に原爆の犠牲者となった人たちは大量の放射能に晒されながら、現在でも生存しておられる方々も年々少なくなって来ているのが現状である。
 あの日雲一つない快晴の空に銀色のB29が悪魔を連れて飛来した。広島市の朝はいつもと変わらず平常通りの通勤風景や一日の始まりに、忙しい朝を迎えていた。
 夏休みを満喫している子どもたちは、プールや水遊びを計画していたに違いない。そしてその三日後、長崎にもう一発の原爆投下。
 降り注ぐ死の灰は人々の遺伝子まで破壊して行く。大量の放射能は容赦なく二重被爆の惨劇を生み出した。
 当時アメリカは核爆弾を三つ所持しており、一つはニューメキシコの砂漠地帯で実験済みだった。残った二つを何としても地上で実験したかったアメリカ。
 キノコ雲が高い青空に烈火の如く咲いた模様を眺め、トルーマン大統領は悪魔の雄たけびを上げたのである。
 「我々の科学と歴史的瞬間が勝利し大成功したのだ」暗黒の紫雲下でどんな地獄絵図が起こっているかなど、大統領の頭には思い付きもしなかったのだろう。
 それから数年後、各国で相次ぐ核実験が行われ続け、核兵器開発に膨大な予算をつぎ込む事となる。自国の武力を誇示するアメリカや、核保有国の言い訳は戦争の抑止力などと言う、曖昧な定義で唯一の被爆国である日本の叫び声はかき消されて行く。
 核を持ちたがる国は後を絶たず、イラン、北朝鮮など戦争を起こしかねない導火線を持った国にも及んでいる。
 戦争が生み出す悲劇、それはあらゆる兵器を使用する人間の愚かさと、戦争によってもたらされる利益と人の命を天秤にかけ武器商人と取引するテロ国家など、その温床は武器を作り続ける国同士の終わりなき悪夢の連鎖。
 もう核兵器も武器も要らない、必要のない国作り。武器を捨ててこそ真実の勇気が生まれ、地球上に真の平和が訪れるのではないだろうか。長崎が被爆地ラストである事を願うばかりである。
 東電が招いた福島原発事故によって、途方もない放射性物質が海、山、川などに飛び散り広島同様の苦しみが今、この日本を襲っている。
 痛みがなければよいのか、見えなければ平気でいられるのか、汚染された空気を吸いながらそれでも地上の緑は活力を失わない。然しそれは人類の眼が盲目だからその様に見えるだけなのである。犯した過ちは二度と取り戻す事は出来ない、哀れな人間たちのエゴイズムの為に…。

関連記事

テーマ: 考えさせるニュース

ジャンル: ニュース

[edit]

« くちびる哀歌。  |  恋花火。 »

コメント

「もう核兵器も武器も要らない、必要のない国作り。武器を捨ててこそ真実の勇気が生まれ、地球上に真の平和が訪れるのではないだろうか」
その通りだと思います。
日本は唯一原爆を投下された国。
わたしたちには大きな使命があります。
忘れてはならないことを、忘れてしまっているんですね。一人一人が真剣に考えていかねばならないと思います。

Mamu #- | URL | 2012/08/06 01:23 * edit *

平和を祈るのは大切

平和を祈るのは大切な事
しかし、世界中の、平常運転中の原子力発電所が常に
低レベルの放射能汚染物質を大気に、海に流し続けている事実を忘れていないか
医療行為の名の下に放射線を必要以上に使用している事も忘れていないか
核爆弾のみが放射能の問題を抱えているのではない

広島と長崎の日には
使われない核爆弾より常に使用されている「核」を考える日であっても良いと思う

瑠璃石 #- | URL | 2012/08/06 10:03 * edit *

瑠璃石 さん

おっしゃる通りです。
原発関連記事を書いておりますので、参考にどうぞ。

> 平和を祈るのは大切な事
> しかし、世界中の、平常運転中の原子力発電所が常に
> 低レベルの放射能汚染物質を大気に、海に流し続けている事実を忘れていないか
> 医療行為の名の下に放射線を必要以上に使用している事も忘れていないか
> 核爆弾のみが放射能の問題を抱えているのではない
>
> 広島と長崎の日には
> 使われない核爆弾より常に使用されている「核」を考える日であっても良いと思う

俊樹 #- | URL | 2012/08/06 11:01 * edit *

問題は中身です

 私サイドでもこのようなコラムを書かせていただきました。
http://tetsuono123.seesaa.net/article/285167891.html
 問題は中身なんですよ。どんなに立派な演説をしても、実効性の伴わない行動になったら意味はないのです。

 神戸さん、就職おめでとうございます。無理はなさらないよう祈っています。私自身、励みになります。

小野哲 #q7uURgAw | URL | 2012/08/07 00:13 * edit *

小野哲 さん

まったくその通り、口先だけなら何とでも言えますね。

>  私サイドでもこのようなコラムを書かせていただきました。
> http://tetsuono123.seesaa.net/article/285167891.html
>  問題は中身なんですよ。どんなに立派な演説をしても、実効性の伴わない行動になったら意味はないのです。
>
>  神戸さん、就職おめでとうございます。無理はなさらないよう祈っています。私自身、励みになります。

俊樹 #- | URL | 2012/08/07 09:26 * edit *

はじめまして。

はじめまして。
訪問、コメありがとうございます。
この時期になると特に「平和、戦争、核」
について考えさせられます。
「当たり前に生きている今」
それがどんなに幸せなことか・・・
遠い昔の話にならないように
事実をしっかりと受け止め
負の遺産を後世に伝えたいですよね。

もんてらす #- | URL | 2012/08/07 16:41 * edit *

薄れ行く記録

コメントありがとうございました。
私は平成生まれの者なのですが、私達の世代では既に戦争体験者の方々のお話を聞く機会が殆どない人達もいたりします。
幸いな事に私は、広島、沖縄へと平和学習の為に体験者の方々からお話を聞く事も、また忠実な資料に触れる機会が多かったのです。
8月6日、8月9日、この日に何があったか?若い世代に質問しても明確な答えが返ってこないこともあるのです。

沖縄の地上戦、特攻隊の悲劇、広島、長崎の原爆・・・語り継がれなければならないものばかりのはずなのですが、だんだん途切れ途切れに伝わりにくくなっている現状を見ていると歯痒く感じます。
野田総理の話には知らないものにはそれだけの価値しかない現実を知らしめられ怒りすら覚えそうになりました。

かなで #- | URL | 2012/08/07 19:15 * edit *

初めまして

この時期、平和をあらためて考えることが
やはり大事ですね。

広島で原爆資料館に初めて入場した中学生の時、
軽い興味本位で入った自分でしたが、資料館を
出た頃には猛烈な重い気分に潰されそうになり
ました。

それ以来広島にはよく訪れるようになりました。

飛鳥 #9K64Lzaw | URL | 2012/08/07 19:23 * edit *

初めまして。
コメントありがとうございました。(いくつかのブログに同じコメントを残されているようですが・・・)

本当に本当に原子爆弾を使う前によく考えてほしかったです。
「武器を捨ててこそ真実の勇気が生まれる」
心からそのとおりだと思います。

ふーこ #- | URL | 2012/08/07 19:27 * edit *

こんな自分のブログに訪問・コメントしてくださりありがとうございます。

いったい今の日本はどこを向いて歩いているのか。やることなすこと全てが上の空。現実を見ず机上の空論ばかりを押し並べているいるようにしか思えません。

アイヌラックル #- | URL | 2012/08/07 19:43 * edit *

ふーこ さん

握手の意味はご存知ですか?
あれは、わたしに敵意はないと言う意味が込められています。
然しながら、現在の握手は袖の中に武器を隠し持っている事が多いです。
このような事のない世界にしたいですね。

> 初めまして。
> コメントありがとうございました。(いくつかのブログに同じコメントを残されているようですが・・・)
>
> 本当に本当に原子爆弾を使う前によく考えてほしかったです。
> 「武器を捨ててこそ真実の勇気が生まれる」
> 心からそのとおりだと思います。

俊樹 #- | URL | 2012/08/07 19:47 * edit *

追記

自分のブログのリンクに追加させていただきました。
押しつけがましいことだと思いますがよろしければいつでも自分のブログをのぞいてください。http://ainurakkuru.blog.fc2.com/

アイヌラックル #- | URL | 2012/08/07 19:50 * edit *

コメントありがとうございました。
ねじを巻きたいですね。

しずく #- | URL | 2012/08/07 21:06 * edit *

コメントありがとうございます

原爆のことを、ブログに書いてる方がいることにちょっと安心しました。
広島で学生時代を過ごしたため、被爆3世の友人が大勢います。あの惨事のなかで助かった命のおかげで、今の友人たちがいます。
核兵器の恐ろしさ、広島・長崎でなにがあったのかを、私たち世代がちゃんと伝えていかないといけないと思います。

marumo #- | URL | 2012/08/07 23:32 * edit *

はじめまして

ご訪問、コメントをいただき、ありがとうございました。
(大変 驚きました~(゜o゜)☆)

自分の住んでいる場所は広島市内です。
またいろいろな写真を撮って、みんなに知っていただきたいな と思っています。
無力な者こそ、何かをしようとする気持ちを
起こさなければ。。。と思います。

俊樹さんの すてきな作品を鑑賞できたことに
感激しました。
勇気ある心が伝わってくる記事を、いろいろ読ませてください。

プリモ #- | URL | 2012/08/08 03:07 * edit *

おはようございます。

俊樹様

はじめまして。
8月6日の原爆の日に、東日本の震災も同じように年々みなさんの関心が無くなってるように思えます。
そういう自分もなにも行動していないのですが・・・。
考えるきっかけを与えていただいて
ありがとうございました。

みひこ #- | URL | 2012/08/08 09:50 * edit *

プリモ さん

ありがとうございます。
広島には知り合いがいるんですよね。
またいつでもお越しくださいね。

> ご訪問、コメントをいただき、ありがとうございました。
> (大変 驚きました~(゜o゜)☆)
>
> 自分の住んでいる場所は広島市内です。
> またいろいろな写真を撮って、みんなに知っていただきたいな と思っています。
> 無力な者こそ、何かをしようとする気持ちを
> 起こさなければ。。。と思います。
>
> 俊樹さんの すてきな作品を鑑賞できたことに
> 感激しました。
> 勇気ある心が伝わってくる記事を、いろいろ読ませてください。

俊樹 #- | URL | 2012/08/08 10:27 * edit *

コメントありがとうございました。
理想の実現のためにがんばってください。

あおい #SFo5/nok | URL | 2012/08/08 11:06 * edit *

こんばんは。
先日はコメントありがとうございました。

私は長崎県民なので
原爆の話は学校で 嫌というほど聞かされて育ちます。

だからこの話題は胸にぐっときます。
経験をしてない世代でもそうなのだから
経験をした方々は本当にお辛いでしょうね。

でも命尽きる前に・・・と重い口を開く方も
出てきているようです。
切ないですね。

私の出来る事なんて小さいことだけれど
少しでも知っていること伝えていけたらと思います。

tenko #FluaWhpk | URL | 2012/08/09 02:05 * edit *

tenko さん

そうでしたか、詩からは想像もしませんでした。
耐えがたき痛みを忘れない為にも、わたしたちが後世に伝えて行かなければなりませんね。

> こんばんは。
> 先日はコメントありがとうございました。
>
> 私は長崎県民なので
> 原爆の話は学校で 嫌というほど聞かされて育ちます。
>
> だからこの話題は胸にぐっときます。
> 経験をしてない世代でもそうなのだから
> 経験をした方々は本当にお辛いでしょうね。
>
> でも命尽きる前に・・・と重い口を開く方も
> 出てきているようです。
> 切ないですね。
>
> 私の出来る事なんて小さいことだけれど
> 少しでも知っていること伝えていけたらと思います。

俊樹 #- | URL | 2012/08/10 11:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanbe0107.blog.fc2.com/tb.php/45-adc04a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)