FC2ブログ

ビーチサイドの人魚姫

TAG PAGE: 府中刑務所

一切れのパンと東京タワー(遥かなる記憶)。

Nikon D700,Mモード,ISO640,SS1/200,WB晴天,f/1.8,単焦点20mm。 昨年12月、クリスマスのイベントを撮影するため、芝公園と東京タワーへ赴いた。芝公園では中世から続いているヨーロッパの伝統的なお祭り『クリスマスマーケット』が開催中で、数多くの人たちで賑わっていた。日中から黄昏時へと時間が進むと色取り取りのイルミネーションが点灯しお祭りを盛り上げ、会場は更に人が増え冬空に熱気が立ち上るようだった。 気になっ...
Category エッセイ
  • Comment 15
  • Trackback 0

残暑お見舞い2019。

残暑お見舞い申し上げます。※この写真は8月4日、池上本門寺で行われた納涼盆踊り大会へ撮影に行った時の一枚。池上本門寺と言えば、プロレスの父『力道山』の墓がある事でも有名だが、力道山を語る時、どうしても避けて通れないのが父の事。 父が府中刑務所に服役中だった時、同部屋に力道山を刺した『村田勝志』がいた。父はその本人から『力道山殺傷事件』の顛末を聞き、報道されている内容と食い違う部分が多々あったと言っ...
Category 写真と言葉
  • Comment 12
  • Trackback 0

さよなら健さん、安らかに…。

 11月18日、高倉健さん死去のニュースが列島を駆け巡った。東映がおくる任侠映画の看板スターとして、「網走番外地」「日本侠客伝」などが大ヒットし、シリーズ化され映画スターとしての地位を確実なものとした。 高倉健さんについては皆さんもよくご存知の事であるから、ここでは私自身と高倉健さんの接点について述べて行きたいと思う。 健さんを語るにあたり、避けて通れないのが実は私の父「信夫」の存在である。私は今...
Category 芸能
  • Comment 15
  • Trackback 9