FC2ブログ

出版のきっかけはうつ病だった。

2012年06月05日
出版・書籍 6
詩集

 2005年3月、詩集天国の地図を文芸社から出版し全国デビューを果たしたが、そのきっかけはなんとうつ病だった。
 2003年9月、初めてわたしは精神科の門を叩いた。うつ特有の症状は以前からあったが、それがうつ病だとは思っていなかった。
 自分が怠けているからこんなやるせない気持ちになってしまうのだろうと、眠れない夜を過ごしていた。睡眠不足は心臓病を患っているわたしには特にきつかった。
 不整脈の嵐に息も絶え絶え。有休も使い果たしてしまいやけっぱちになっていたが、最初の心療内科に診てもらいとりあえず薬を数種類渡された。一ヶ月の休養も言い渡され家に閉じこもった。そして本格的なうつとの闘いが始まった・・・。

関連記事
俊樹
Admin: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。Nikon D700を使用。
2020年4月、Nikon D810にアップグレード。

Comments 6

There are no comments yet.

すら坊

こんにちは^^
すら坊と申します。

本を出版されていらっしゃるんですね。本当にすごいです!
この病気は辛いですよね。
お互いに少しずつこの病気を克服していきましょうね。

2012/06/05 (Tue) 18:03

俊樹

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
山あり谷ありで、大変でしたが、冬より夏の暑い時季になるとテンションが上がってくるんです。

> こんにちは^^
> すら坊と申します。
>
> 本を出版されていらっしゃるんですね。本当にすごいです!
> この病気は辛いですよね。
> お互いに少しずつこの病気を克服していきましょうね。

2012/06/05 (Tue) 18:18

nono51

先日はコメントありがとうございました。人生波乱万丈ですね。心の傷は消えないけど…浮き沈みながら生きていけたら良いですね。

2012/06/06 (Wed) 13:13

俊樹

Re: タイトルなし

苦しみも生きているからこそですね。
大きな病気を抱えているとその分生きる事に執着してしまいます。

> 先日はコメントありがとうございました。人生波乱万丈ですね。心の傷は消えないけど…浮き沈みながら生きていけたら良いですね。

2012/06/06 (Wed) 15:12

くみぼう

おじゃまします。

本を出していらっしゃって、尊敬です。
私は多重人格で、別人格が小説やエッセイを書いています。
下手くそなので、文学賞なんて取れませんけど・・・(T_T)
病院の先生は取って欲しいようですけどね。
詩を読みました。素敵です。応援しています。

2012/06/06 (Wed) 22:15

俊樹

Re: おじゃまします。

ありがとうございます。
応援して頂けるととても励みになります。
よろしくお願いします。

> 本を出していらっしゃって、尊敬です。
> 私は多重人格で、別人格が小説やエッセイを書いています。
> 下手くそなので、文学賞なんて取れませんけど・・・(T_T)
> 病院の先生は取って欲しいようですけどね。
> 詩を読みました。素敵です。応援しています。

2012/06/06 (Wed) 22:34