FC2ブログ
ビーチサイドの人魚姫
俊樹

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

雪の花びら(未刊詩集より)。

2016年01月22日
21
雪の花びら


花びら
みなもに消えて
のさざなみ凍えさす
お魚じっと我慢して
の来るのが待ち遠しい
小舟の上では釣り人が
をたらして
を見る
花びら
みなもに解けて
を待つ凍えさす


関連記事

気に入ったらシェア!

俊樹
この記事を書いた人: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。NikonD700を使用。

コメント21件

コメントはまだありません

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月22日 (金) 02:25

鈴子

雪の花びら♡

俊ちゃんへ

おはようございます。(ˊᗜˋ*)و
昨日は早くに爆睡してしまいました。
雪の花びらは淋しい心も受け止められましたが、雪解けの春を待ち受ける釣り人=俊樹さんの心。
春を待ち受ける夢人=俊樹さん
そんな 素敵な詩でしたね。
また 楽しみにしていますね。
寒いから風邪ひかないで下さいねーっ!

2016年01月22日 (金) 03:54

ネリム

おはようございます
幻想的な詩だなと思いました。

2016年01月22日 (金) 07:44

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月22日 (金) 14:40

野津征亨

こんばんは。
儚い詩ですね。
冬という季節の冷ややかさも、同時に感じました。
早く春になってくれないものでしょうか…

2016年01月22日 (金) 22:52

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月23日 (土) 00:14

kaboとaki

初めまして^^

列島は寒波の為あちこちで雪の予報ですね。
東京も降るって言ってましたね。
息子が東京に住んでいますので雪って言うと心配になりますね(笑
植物も動物も人間も・・
寒いのを堪え暖かい春が来るのを、じっと待っています。
早く暖かくなって欲しいですね♪

2016年01月23日 (土) 16:33

chibikin

季節感が出ている幻想的な詩ですね(*^_^*)
冬の寒さの厳しさも表現されていらっしゃるのかな。
私も春が待ち遠しいです。

2016年01月23日 (土) 20:44

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月23日 (土) 20:45

くわぁ

熱燗片手に
ねぇ あなた

炬燵で
交わす足タッチ

真っ赤な口紅
流し目に

雪の花びら
春模様

待っているわと
手を握る

2016年01月23日 (土) 20:54

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月23日 (土) 21:07

koyuri

大雪が降ると

雪かきで身体のアチコチが痛くなりますが、この詩を読むと雪も素敵に思えます。

2016年01月23日 (土) 23:41

見張り員

こんにちは

幻想的なポエム、なんだか風景が浮かんできました。春を待つ待ち遠しさ、でも春はまだ遠い…。

大変な寒さですね、どうぞ御身大切になさってくださいね^^。

2016年01月24日 (日) 17:47

風子

はじめまして!ヽ(*´v‘*)
たびたびの訪問、ありがとうございます!

俊樹さんのページ、いつ見ても美しいですねぇ。
『雪の花びら』の詩も、ですが‥‥。
どの詩も繊細な心がにじみ出ています。

私の甥っ子も重篤な心臓疾患を抱えていますが,
そうであるがゆえに、どこか卓越した感性を秘めていて、
俊樹さんと共通する『あふれる情熱』を持っています。

失くしたものを嘆くより、残されたもの(精神)を育んで‥‥。
甥っ子も、どっこい、生きています。(@^^)/~~~

2016年01月25日 (月) 16:51

Bigサオリン

こんばんは
記録的な寒さで 私も春が待ち遠しいくらいですね。
文字の並んでいる姿が なんだかお魚に見えて来ました(^_^)

2016年01月26日 (火) 22:51

鈴子

こんばんは。

今日は少しばかり暖かい気がしました。
寒い暖かいを繰り返し
春がやってくるんですね。
早く春がきてほしいですね〜♪
寝たり起きたりしたら
眠れなくなってしまいました。^^;

2016年01月27日 (水) 23:47

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年01月28日 (木) 20:29

Neneco

こんばんは☆
また今日からぐんと冷えますね・・
この詩の様に、しんと静まり返った冬の情景が
身に沁みいる感じがします。
詩の静けさと、このお写真(ゆらゆらゆれる水面がよい感じです)とても合っていますね。
この画像から、しーんとした、冬の音が聞こえてくる感じがします。
そんな中でも光がさしていて
春が必ずやってくる希望も見えます。
厳しい冬があるから、あたたかい春がみな待ち遠しいのですよね。
厳しいけれどまっさらな冬もよいものだと感じます^^

2016年01月29日 (金) 22:48

詩音

いいですねぇ。

2016年01月30日 (土) 02:38

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年02月18日 (木) 16:34

・・冴恵・・

こんばんは。

とても素晴らしい詩ですね。
この言葉の兼ね合いが、本当に素晴らしく、心にとても響きます。

2016年05月18日 (水) 01:40