FC2ブログ
ビーチサイドの人魚姫
俊樹

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

別れ涙の神田川。

2016年05月20日
作詞 8
別れ涙の神田川


みなもを走る 小舟の跡を
一羽のカモメが 追いすがる
波間に消えゆく あなたの姿
啼けど届かぬ 焦がれる想い
さすらう風に 乗り遅れ
ああ~ わたし 別れ神田川

の青さは あなたの心
映すの いじらしさ
揺れる小舟は はかない
波間を漂う 浮世花
せめて咲かせて 散りたいけれど
ああ~ あなた 別れ神田川

うそと本音は の味
薄めたグラス過去の色
隠したつもりが 解けて濡れる
世渡り上手な あなたの前で
揺れるみなもは わたしの心
ああ~ ここが 別れ神田川

関連記事

気に入ったらシェア!

俊樹
この記事を書いた人: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。Nikon D700を使用。
2020年4月、Nikon D810にアップグレード。

コメント8件

コメントはまだありません

ネリム

こんにちわ
別れの辛さが伝わってきますね

2016年05月20日 (金) 16:51

マムチ (TAKA)

こんにちは〜

素敵な詩ですね♪
最近私もまた曲を書き始めました♪
アコギを弾きながら鼻歌まじりで歌っているとストレス発散になります(笑)
お互い頑張りましょうね^^

2016年05月20日 (金) 17:57

みゆきん

その辺りに昔住んでたんだよ
変わっちゃったね
大都会だし
今行っても迷って帰れないね
嘘と本音
・・・しくしく

2016年05月20日 (金) 21:30

ichan

こんばんは


物凄く微妙な感情が伝わってきました。

想い出を振りかえりさせられた詩です。

2016年05月20日 (金) 21:50

koyuri

元気になったら

マタ、弾き語りでアップを期待してます。

慌てずに、ゆっくり良くなって下さいませ。

2016年05月20日 (金) 22:01

野津征亨

これまた切ない別れの曲ですね…
無常、という言葉が浮かびました。

2016年05月21日 (土) 13:40

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年05月21日 (土) 22:22

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016年05月24日 (火) 22:25