FC2ブログ
ビーチサイドの人魚姫
俊樹

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

野に咲く花のように。

2017年01月11日
42
野に咲く花



野に咲く名もないのように
に吹かれ に打たれ
凍てつくの日にも
土の温もりを友として
けなげに咲くことを諦めない
そんなのような存在になりたい

野に咲く名もないのように
人生という大地に根を張り
揺るぎない意志と情熱を持ち
うろたえることもなく
一心に咲き続ける
そんなのような存在でありたい


関連記事

気に入ったらシェア!

俊樹
この記事を書いた人: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。Nikon D700を使用。
2020年4月、Nikon D810にアップグレード。

コメント42件

コメントはまだありません

かじぺた

こんばんは(^^*)

大変遅くなってしまい、今更ですが
あけましておめでとうございますm(^v^*)m
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

素敵な詩ですね~~
そのように生きたいけれど
実際には自分の感情やら周りやらに
振り回されて
ついつい健気さや謙虚さを忘れがちになってしまうんですよね・・・
反省して、今年1年
そいう風に生きられるよう心がけようと思います(^^*)

2017年01月11日 (水) 02:14

かみかわ

花咲けど

命は決して 長からじ やがて実となり 新たな時へ 街角の 隙間たれども 命吹き 咲きたる定め 強さこそ知れ 雪中に 潜みし花は 春を待ち 己の時を ひたすら待ちぬ

2017年01月11日 (水) 07:00

にこひつじ

No title

こんにちは。


私もそういう花でありたいなあと思います。
 悲しいこともあるけど
一生懸命に前に進んで
していきたいなあと 言葉にするのは難しいけど
心に響く詩ですね!がんばろうと思いました!
ありがとうございました。

2017年01月11日 (水) 11:38

金さん

No title

あけましておめでとう。
元気ですか。
私もアルコールで入院かも。
うつはなかなか難しいけれど、まあ突破してゆくよ。
今年も宜しく。」

2017年01月11日 (水) 16:42

non☆(@'ω'@)たん

No title

遅ればせながら〜
あけましておめでとうございます(*´-`*)
今年もゆる〜くよろしくお願いいたします♪

2017年01月11日 (水) 17:05

よしお

こんばんは

なんか歌の歌詞みたいだね(・。・)

2017年01月11日 (水) 18:28

ぽち

No title

ただそこに じっと咲く・・・
そうありたいのですが 
どうにもすぐオロオロしちゃう私ですw

2017年01月11日 (水) 21:33

nagomi

No title

道端にそっとやさしさを添えて それでいて逞しく
感性豊かな詩に感動しています。
本当にそうありたいですね。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。

2017年01月11日 (水) 21:45

いどきち 

こんばんは

野に咲く花は、アスファルトを突き破って咲くんですね。
水や肥料を人が与えなくても咲くんですよね。
そんなたくましさを見習いたい。

2017年01月11日 (水) 22:35

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月11日 (水) 23:38

ネリム

おはようございます
強くたくましい花は素敵だと思います

2017年01月12日 (木) 09:00

miyazyy

No title

こんにちは。

植物は逞しいです。
お世話をしなくても、次の年にはまたキレイな花を咲かせてくれます。
逆に私の方がそんな姿に癒され勇気をもらう事があります。

2017年01月12日 (木) 13:54

まるまりもマルマリ

No title

花々は強くて、綺麗で、
人を和ませ、
そんな風になれたら素晴らしいですね。

2017年01月12日 (木) 15:34

雪野繭

散歩の途中で。

本当に野に咲く花はたくましいですね。
たまに公園を散歩していると、そう感じます。
寒いのに太陽を求めて、手を伸ばすような仕草を。
コートにくるまっている人間よりも、活気に満ちています。
つい見とれてしまうときがあります。

2017年01月12日 (木) 18:12

ケイコ

こんばんは~♪

明けまして おめでとうございます。
本年もお付き合い宜しくお願いいたします。

野の花の健気さ。
ふぅ~っと人を和ませる。
強く逞しく優しく咲く。
私もそうありたいです。

2017年01月12日 (木) 18:43

かえるママ21

こんばんは

可憐な花ですね。
詩もとても素敵です。
そんな風に生きられたら....と思いました。

2017年01月12日 (木) 20:11

ichan

No title

こんばんは。

うーむ、出だしの一部、ダカーポの歌を連想
させかけましたが、オリジナルですね。
健気な感じが出ています。

2017年01月12日 (木) 20:37

koyuri

素敵な花ですね

雑草の如く、生き抜いておりますが、可憐にとはいかず‥‥

お互いに、風雨に負けず、しっかり生き延びて参りましょう!!

2017年01月12日 (木) 21:27

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月12日 (木) 22:22

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月12日 (木) 23:44

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月13日 (金) 11:06

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月13日 (金) 13:03

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月13日 (金) 19:01

おきまちあき

No title

こんばんは。お邪魔します。
野に咲くちいちゃなお花、
ひっそり咲いてる姿見つけたことで幸せな気持ちになれること何度も。
改めまして(^^ゞ本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年01月13日 (金) 23:06

♪デコ♪

No title

良い事言うなぁ(#^.^#)

デコも咲き続けたい
笑顔と言う花で(*^▽^*)

2017年01月14日 (土) 04:07

風子

足元の叡智/宇宙ですね

歳を重ねると、どんどん野に咲く花や雑草に惹かれますね。
たぶん、内的感性が変化するのでしょう。
20歳で読んだ宮沢賢治と、50歳過ぎて読む宮沢賢治では、
解釈、受容レベルが月とスッポン。
足元の叡智に気づく……。
野の花や雑草たちは、どう生きるかの、
お手本たちに思えます。

今年も、ステキな想いを発信してください。(*´ェ`*)

2017年01月14日 (土) 07:02

ささげくん

No title

野に咲く名もない花のように、そして、人生も、
いい誌ですね。日本的、そして、
今の冷たい社会雰囲気のなかで、
しっかりと生きていく決意のような、
勇気を与えるような誌でした。
草々


2017年01月14日 (土) 11:27

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月14日 (土) 14:00

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月14日 (土) 21:09

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月14日 (土) 21:58

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月15日 (日) 09:18

チビ太ママ

No title

コメントありがとうございました。今年も読み逃げばかりになりますが、よろしくお願いします。

2017年01月15日 (日) 09:28

まり姫

No title

こんにちは~♪
入院していてすっかりご無沙汰してしまいました(*・ω・)*_ _))ペコリ
留守中にもかかわらずコメントを寄せていただきありがとうございました(*^^)
昨日無事に退院しましたので、これからもよろしくお願いしますね(^_-)-☆

2017年01月15日 (日) 16:57

イヴまま

No title

こんにちは 俊樹さん。
ちいさな青い花がとてもキレイですね。
道端の小さな花に心とめるような
ゆったりとした生き方をしたいと思います。
俊樹さん、体調はいかがしょう。
2017年も俊樹さん発信を楽しみにしています。
いつもありがとうございます(●´ω`●)


2017年01月16日 (月) 08:43

風香

いつも素敵な言葉をありがとうございます(´▽`*)

昨日から寒くて私の心にも雨が降っているので
俊樹さんの詩を読んで
諦めないで意思を持ちたいと思えました

一心に…




2017年01月16日 (月) 16:11

風 蘭

裸の大将

ですね~☆彡

2017年01月17日 (火) 00:40

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月17日 (火) 01:25

purotoko

No title

おはよう御座います。日本もトランプ氏に政権が変わっても、野に咲く名もない花のような存在でありたいですね!

2017年01月17日 (火) 05:01

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年01月17日 (火) 10:31

artkazuko

No title

大変、大変、遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

たとえ踏みつけられ、しおれても、
それでも大いなる自然の営みの中、
自分に課せられた役割を果たしていく野の花、
花にはなれないけれど、地面に這う根っことして頑張りたいです。(笑)

2017年01月17日 (火) 21:13

孝ちゃんのパパ

No title

こんばんは。

まるで妻の事みたいです。
けっして出しゃばらず人を支えることだけに生きた女性でした。

最高の詩をありがとうございます。

出版契約の継続は金額も聞きませんでした。
意欲をちょっと失っていたので(笑)

一度聞いてみます。

2017年01月18日 (水) 17:56

sado jo

No title

野に咲く名もない花…と聞くとゲーテの詩を曲にしたシューベルトの「野ばら」を思い浮かべます。
荒れ野の寒風に耐えて咲く可憐な野ばらは、ドイツ語でハイデローゼと言います。
苦難にもめげずに逞しく生きる小説の主人公の名前にも使わせていただきました^^

2017年01月19日 (木) 17:35