FC2ブログ
ビーチサイドの人魚姫
俊樹

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

レインコートにkissの雨。

2017年06月28日
作詞 11
kissの雨


降りしきる の中を
靴音響かせ 駆け抜けた
水たまりに 弾ける想い
ヒールの底に
乱れた心を 忍ばせながら
ビルの谷間で 時間が溶けて
あなたの影が まといつく

ヘッドライトが 悲しげに
二人の影を 映し出す
止まらぬ車と あなたの背中
夜の帳に 包まれる
捨て台詞 一つ残せず
無常のに さえぎられ
通り過ぎるは 面影ばかり

だから レインコートkiss
降って降って 降り止まぬ
だれ模様のkiss
濡れて滲んだ 心が溶ける
だから レインコートkissの雨
降って降らせて あなたの心
Kissの雨で濡らしてみせる
流れるは kissの雨


関連記事

気に入ったらシェア!

俊樹
この記事を書いた人: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。Nikon D700を使用。
2020年4月、Nikon D810にアップグレード。

コメント11件

コメントはまだありません

よしお

おはよう

歌のような詩ですねぇ~。

2017年06月29日 (木) 09:29

雪野繭

梅雨の季節らしい詩ですね。
特にレインコートにこだわっているところが良いです。
艶々した感じがします。
潤いとは違って。
歌にするなら、アップテンポの曲になりそうですね。

2017年06月29日 (木) 10:45

みゆきん

切ないわ・・・しくしく

2017年06月29日 (木) 16:30

かみかわ

押せば引き 引けば押すのが 駆け引きと 追えば追うほど 逃げる道理と

うざったい キモいやつだと 逃げられて 自己陶酔の 悲劇のヒロイン

ストーカー 法は逃者を 守りたり 口説くは易く 切れるは難事
 

2017年06月29日 (木) 18:06

ネリム

こんばんは
梅雨らしい文章だなと思いました

2017年06月29日 (木) 21:47

koyuri

早く良くなって

又、前みたいにギターで弾き語りして下さいね。

無理しなくても、良いですから、本当に良くなってからで。

その日が来るのを、心待ちにしています。

2017年06月29日 (木) 21:50

にこひつじ

おはようございます♪

素敵な詩ですね~。
切なくて雨の音が聞こえてきそうです。

2017年07月02日 (日) 07:05

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年07月02日 (日) 22:03

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年07月04日 (火) 22:39

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年07月05日 (水) 07:42

Yuko

こんにちは!!

7月に入り、暑くなってきましたね!!

昨日は、ご訪問頂き有難うございます。
お忙しいかと思いますが、どうかご自愛くださいませ。

2017年07月05日 (水) 15:52