FC2ブログ

アザレアの誘惑。

アザレア



アザレアのように美しい君に
僕の心は奪われそうだ



※このアザレアは真冬の気温だった4月下旬に撮影したもの。撮影と言えば日中の明るい内に撮影する事が多い。だが、私は敢えて闇に浮かび上がる妖艶なの姿を撮りたくて夜10時過ぎにを探しに出掛けた。近所の公園に行けば沢山のが咲いている。然し、私が求める構図が中々見つからなかった。
 幾つかの公園を巡り最後に辿り着いたのが西台駅近くのありふれた小さな公園だった。その一角にそれはまるで私が来るのを待っていたかのように開いていた。「よし!これだ」そう呟き、スマフォシャッターを切った。自分の思い描いていた構図写真が撮れた時の喜びは、カメラを持つ者であれば理解出来るだろう。

関連記事
俊樹
Posted by俊樹

Comments 10

There are no comments yet.

koyuri  

綺麗に撮れてますね

アザレアは、優しい花なので大好きです!!

2019/07/07 (Sun) 23:37

ネリム  

おはようございます。
アザレア綺麗ですね

2019/07/08 (Mon) 08:53

みけ  

俊樹さん 遅くなってしまいましたが
拍手コメント ありがとうございました(*^-^*)e-420

アザレアと言うんですね。
時々見かけるのですが
名前を知ったのは 今日が初めてでした(^^ゞ

綺麗ですね~e-420
背景には 日常の景色があるのに
夜のせいか
そこだけ 別世界のような感じがしました(*^^)

2019/07/08 (Mon) 13:52

rei★azumi  

月とアザレアとのコラボに、思わずうっとりです。
出来れば背景の建物、お絵かきソフト使って消したい(笑)

>自分の思い描いていた構図の写真が撮れた時の喜びは、カメラを持つ者であれば理解出来るだろう。

はい!
素人の私でもわかりますが、狙って思い通りに撮るというのは、もの凄く難しいですものね。

2019/07/09 (Tue) 07:18

sado jo  

花って昼間に太陽の光の下で見るのと、夜に月明かりの下で見るのとでは全然顔が違いますね~…妖しく見えると言うか(笑)

2019/07/09 (Tue) 10:19

よしお  

こんばんは

心を奪われるですか。
それほど美しい花って事ですね(^-^)

2019/07/09 (Tue) 18:21

ももPAPA  

求めるものを発見したときの喜びは何にも代えがたいものですね。

当時、小1の息子と、昼間仕掛けておいた ビールを加えた黒蜜を塗ったクヌギの木まで 夜、カブトが来ていないか様子を見に行くまでの胸の高鳴り・・


月下のアザレア 何ともいえない妖艶さを感じます。

2019/07/09 (Tue) 20:55

のら猫さっちゃん  

訪問いつも、ありがとうございます。写真とタイトル、いいですね~.....人間界でいったら、どんな女性が浮かぶでしょうかね。ステキです!お月さまの存在が、グッと引き寄せているのでしょうか.....

2019/07/11 (Thu) 04:22

雪野繭  

最近は写真家稼業が、すっかり板につきましたね。
とても綺麗な花です。構図も決まっています。
写真も凝りだすと、けっこう疲れるようになります。
夏場は熱中症とかもありますから、無理しないでください。

2019/07/11 (Thu) 20:03

rei★azumi  

>アザレアですがその日は気温11℃真冬の寒さでスマフォを持つ手が氷のように冷たくなってしまいました(-_-;)。
>それでも無我夢中でシャッターを切ったのでここまで来ると撮影も執念ですね。

うわぁ……(◎_◎;)
そういえば、趣味は趣味だからこそ全身全霊でやるものだと、何かで読んだのを思い出しました。
俊樹さんの場合もそうだったのでしょうね。
でも、お体に障りのないよう、お気をつけて(^_-)-☆

2019/07/13 (Sat) 07:15

Leave a reply