fc2ブログ

青い瞳の恋人。

ネモフィラ1

ネモフィラ2

ネモフィラ3
Nikon Z7Ⅱ,Mモード,WB晴天,ISO64,SS1/800,f/3.2 NIKKOR Z MC105mm f/2.8 VR S

青い瞳の恋人よ
踊っておくれ
歌っておくれ
青い青いその瞳で
僕だけを見詰めておくれ
風は優しく頬を撫で
心は青い瞳で満たされてゆく
踊っておくれこの僕と
歌っておくれ
壊れかけた
この僕のために


 壊れかけたと言うより壊れてしまったと言う方が正しいかも知れない。6月21日に退院してから1ヵ月以上が経過した。「その後如何ですか?」と言う体調を気遣うお言葉を多々頂く。有難い事だと思いつつも「元気になりました!」と胸を張って言えない自分が情けなくなる。退院したら撮影出来なかった2か月分を取り戻す積りでいたし、自分を鼓舞するため、新たにZマウントの単焦点レンズを購入、更には軽量のトラベル三脚も買った。新しいレンズを買えば否応なしに撮りに行きたくなるのは必然。
 だが、最も撮りたい夜景を未だにカメラに収めていない。撮影許可は下りているので出掛けてはいるが、入院前の3,4月頃と比べると明らかに全ての点で調子が戻っていないのである。暑さや感染爆発しているコロナの影響もあるだろうが、やはりまだまだ病み上がりの状態から脱していないのが現状。無茶をすればまた病院のベッドが待っている…。
 そして最も気がかりなのが腎臓の今後の行方である。いつかは『透析』とそれは覚悟の上だが、腎不全に関しては何とも腑に落ちないのである。撮影から自宅に戻って足を見ると、自分の足とは思えぬほどに浮腫んで変形している。何故ここまで悪化する前に手を打たなかったのか?両足を見詰めながら愚痴一つ…。心臓病の事はもうよいから、腎不全を治す特効薬が欲しいなぁ。
ネモフィラは4月、日比谷公園で撮影した。昭和記念公園まで行けば広大な敷地にネモフィラ畑が拡がっているのは知っていたが、そこまで撮影に行く元気は流石になかった。地面スレスレに咲いているの撮影は姿勢を低くして撮らなければならず、無理な姿勢を長時間続けたため、翌日は身体中が筋肉痛だった。
関連記事
 23

COMMENTS

見知らぬ人
2022/08/10 (Wed) 00:39

透析をすれば足の腫れは引きますし
心臓の病も軽減すると思います
うちの親父もそうでした。

しかし週3日 3、4時間の透析は鬱陶しいでしょうね。
でも好きな写真が撮れれば気も晴れるかもです
なんにでも一長一短ありますね

どうぞご自愛ください
失礼しました。

俊樹
俊樹
2022/08/10 (Wed) 12:20

Re: ありがとうございます。

見知らぬ人さん、こんにちわ。
アドバイスありがとうございます。
足を少し高くして一晩寝れば翌朝には浮腫みは解消しますが、
椅子に長時間座っていたり歩いたりしている内に
また浮腫んで来ますね。
毎日その繰り返しです。
痛みがないだけ救われますが(;^_^A

> 透析をすれば足の腫れは引きますし
> 心臓の病も軽減すると思います
> うちの親父もそうでした。
>
> しかし週3日 3、4時間の透析は鬱陶しいでしょうね。
> でも好きな写真が撮れれば気も晴れるかもです
> なんにでも一長一短ありますね
>
> どうぞご自愛ください
> 失礼しました。

☆AMEX☆
2022/08/10 (Wed) 20:21

こんばんは、毎日猛暑日ですね。

今回も素敵な写真ですね。
コバルトブルーのような鮮やかな色が見ていて持ちいいです。
退院できて良かったですが暑い時なので無理は禁物です。
撮影したい気持ちは分からなくもないですが、涼しくなってからの方が良いでしょう。
腎臓は一度悪くなると戻らないから辛いですよね。
私も一度は透析になると脅かされました。
以後、気を付けていますが昨年あたりからあまり良くありません。
少しでも悪くしないようにと思いますが生きている以上は美味しい物も食べたいし少しは行動もしたいですよね・・
新しいレンズに三脚、、すぐに使いたい気持ちが良く分かりますよ~
私はこの頃古いフィルムカメラに嵌っています。
先日RICOHを買ったのに明日はMINOLTAが届きます。どちらも安物ですが・(笑)
ご自愛ください。

みけ
2022/08/11 (Thu) 15:52

体調が なかなか戻らないとの事で
歯がゆい思いをされてるかと思います。
でも 俊樹さんも
無茶をすればまた病院のベッドが待っている…
と書かれてますが
ここは のんびり静養に努めてくださいね(*^^)

腎臓も 透析などの事を考えると
気になりますね…

いつかまた
元気に 撮影に行かれる日が
来ますように…
それまでは 
どうぞお大事になさってくださいね(*´ω`*)v-22

お写真。
青い花が 沁みますe-420
添えらえた詞を読んでると
写真のミツバチが
青い花に 歌ってるように思えましたv-344

雪野繭
2022/08/11 (Thu) 18:48

体調の優れない中、撮影には行かれているのですね。
私は今年の夏、体調不良なので、あまりカメラに触れていません。
もっぱら家の中で籠城です。

腎臓の件、大変ですね。
透析も覚悟されているとか。
腎臓の透析は大変だと聞きます。
どうか、容体が今以上に悪化しないように、ご配慮ください。
また元気になったら、いくらでも撮影はできますから。

-
2022/08/11 (Thu) 21:07

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/08/12 (Fri) 08:49

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/08/12 (Fri) 20:11

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/08/13 (Sat) 05:07

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

apricot・a
2022/08/13 (Sat) 11:40

病気にはその人しか分からない苦しみありますね。
私も持病ありますが、病院と仲良くお付き合い、無理しないを
心掛けています。
俊樹さんには写真撮影に対して、やる気や気力も充分おありでしょうから、
きっと復活されますよ!
気持ちで負けたらいけないですしね。

私の大好きなブルーが一段と綺麗ですね。
部屋に飾りたいです。




いとこいさん
2022/08/13 (Sat) 18:06

とても素敵な 写真ですね。
玉ボケ 前ボケ後ろボケとても素敵です
単焦点レンズで撮ると楽しいでしょうね。私も欲しいです(*^▽^*)

連日の暑さの中で 体調はいかがですか
出かけられるのは 堪えますよね。
足のむくみはお辛いですね。
悪くならないように 願っています。
お大事になさってくださいね。

ももPAPA
2022/08/14 (Sun) 02:21

俊樹さん こんばんわ♪

今回のネモフィラの花の撮影も素晴らしいですね。

愛らしく可愛いネモフィラの花 そして愛に溢れた言の葉

旅立った愛犬チヨを思う自分の思いと俊樹さんのネモフィ
ラの花への思いがオーバーラップしたような そんな感覚
を覚えました。

お体の状態のことは俊樹さんご自身がいちばんわかってお
られるのであとはできる範囲で・・ご無理はなさらずぼち
ぼちと また素晴らしい作品を楽しみにしています。

-
2022/08/14 (Sun) 06:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風花(かざはな)
2022/08/15 (Mon) 12:17

思わず

涙が込み上げます。
写真と詩歌の美しさに感動しているのでしょうか?
それとも、心臓、腎臓に不安を抱え、体調が優れない中の撮影に感動しているのでしょうか?
痛みと不安を微塵も感じさせない凛とした「青い瞳の恋人」たちの美しさが私の心を揺さぶっているのかも知れません。💖

Keity**
2022/08/15 (Mon) 14:52

こんにちは

やっと台風も過ぎて、少しだけ暑さもやわらいでいますが、お体はいかがですか。
私は、この暑さと、ウクライナなどの出来事で、あまり写真をとる意欲が湧かずにいましたが、月1のクラブの撮影会には出てきました。気が付いたのですがやはり半月でもカメラを持っていないと、勘が鈍ってしまうようです。
写真も運動と同じですね。

こんな風な夏の酷暑がいつまで続くのかわかりませんが、私のように普通の健康状態でもこの夏の撮影は、あまりうまくいっていません。焦らず、しばらく待とうと思っています。

ryou904
2022/08/15 (Mon) 21:48

また、鎖骨骨折しました。 しかも実家新潟で。

こんばんは。 俊樹さんに比べれば大したこと無いですが、また鎖骨骨折です。 これも運命です。 たまたま実家に
兄弟4人がいたので、バイクを起こしてもらったり、病院に妹が送迎。 一人出先でなったら、事情は変ったでしょう。今回左肩鎖骨骨折です。 今回骨折して左肩触ったら明らかに出っ張りが。 骨だと思われる。 でもなぜか病院に着くと出っ張りが無い。 前回右肩は凄く痛かった。 痛さのレベルが違いました。 自分も頑張り体を治し、相棒YZF-R125を引取りに行きます。 また14時間掛かるけど辛いじゃない。楽しみなんだ。

sado jo
2022/08/18 (Thu) 18:21

山の娘ロザリア

どこかで見た記憶のある花だな~?と思って調べてみたらある民謡の背景映像でした。
♪ 山の娘ロザリア いつも一人うたうよ あおい牧場日暮れて 星の出るころ…ロシア民謡「山の娘ロザリア」です。
唄のタイトルにもある通り、多分ネモフィラの原種は高地に群れて咲いていた花なのでしょうか?
しかし、分からないのはこんなロマンチックな唄を作れる民族が何で戦争なんかするのか?理解に苦しみます。

koyuri
2022/08/24 (Wed) 22:27

お盆なので色々とあり

ネットは余り見て無かったので、着て見たら大変なことになっていましたね。

『透析』すると大変になりますから、なるべく無理をせずに、今のままで居られるとイイですね。

友達の母親や主人の友人が、『透析』をしてましたので‥‥

-
2022/08/31 (Wed) 13:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/09/02 (Fri) 22:22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2022/09/03 (Sat) 06:54

俊樹さんへ!!

退院おめでとうございます。!長い闘病生活ご苦労様ですね。☆
ブログ再開ご期待申上げいたします。☆
私は、心臓と肺が少し異常でしたが、治療にまでには至らず良かったです。お互い元気に頑張りましょうね~~。☆☆

窓辺 夢
2022/09/04 (Sun) 10:07

こんにちは

お身体のお加減はいかがですか?
9月に入り朝晩は少し涼しくなりましたが、日中の猛暑は相変わらずですのでご無理をなさらないでください。

-
2022/09/04 (Sun) 13:27

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

恋愛詩