fc2ブログ

太陽の翼に乗って。

向日葵2022.1

向日葵2022.2

向日葵2022.4

向日葵2022.3


太陽の翼に乗って
この青い天の果てまで
飛んで行こう
太陽の翼に乗って
希望の未来を夢見て
何処までも
何処までも
飛んで行こう


 今年は向日葵を撮影する為に、同じ場所に2度足を運んだ。何故そんな事になったかと云うと、持って行ったレンズの違いである。同じ被写体でもレンズが変われば全く別の表情をした被写体が撮れる。これを繰り返し行くとキリがない無限のループに嵌まり込んでしまうため、適当な所で妥協しなくてはならない。
 葛西臨海公園ひまわり畑は昭和記念公園ほど広くはなく、撮影には丁度手頃な感覚である。余りにも広過ぎると畑の中を歩き回るだけでかなり体力を消耗する。しかも、真夏の炎天下だから尚更である。
 撮影には4本のレンズを使ったが、一度に4本はとても重すぎて持てない。三脚も含めると2本が限界。だからどんな撮り方をしたいのか、予めイメージを膨らませておく必要がある。それでも納得の一枚が撮れさえすれば疲れも天の彼方に吹き飛んでしまうのだが、やはり欲が出て来ると、もう一度チャレンジしたくなるのだ。最初は14mmの中華レンズと買ったばかりのZ 20mm f/1.8 S。両方とも超広角レンズだが、Z20mmの方はかなり寄る事が出来、マクロのような使い方も出来る。
 2本とも単焦点レンズだから描写力は抜群で、超広角のダイナミックな向日葵を撮る事が出来た。然し、やはりを撮るならマクロだろ?と頭の中の天邪鬼が語り掛けて来る。 そして美ボケで定評のあるZ MC105mmの出番となった。もう1本は離れた場所の向日葵を撮るため、24-200mmも使用した。この時はまだ3回目の入院が待っている事など夢にも思っていなかったのだが…。
関連記事
 28

COMMENTS

ぷーにゃん
2022/12/04 (Sun) 08:12

おはようございます。

ひまわり綺麗です(*^▽^*)
ひまわりはお花の太陽ですね、ひまわりのように元気で過ごしたいです。
レンズ次第で色んなのが撮れるのは楽しそうです。
その日の気分でレンズを変えて撮って見比べるのも良いですね(*^-^*)
炎天下の中での撮影は気を付けてくださいね。
夢中になってると熱中症危ないですよ('◇')ゞ

荒野鷹虎
2022/12/04 (Sun) 17:34

俊樹さんへ!!

おばんです!
向日葵が美しいですねー。二日月間の入院生活から、無事退院されただけでも感激しています。!
少し太られましたが、心臓には負担がかかるようで、ただ喜んでいるわけにはいきませんが、頑張て
フアンのために、辛抱されますことをお祈りいたします。☆☆

桜子
2022/12/05 (Mon) 12:40

こんにちは~

ひまわりの花
絵本から飛び出してきたような可愛らしさと
欲張らない?被写体が素敵

早く写真を写しに行けると良いですね
お体は順調ですか?

koyuri
2022/12/05 (Mon) 21:30

徐々に良くなっているみたいですね

向日葵を見ていると元気がでますね。

寒い冬だからこそ、太陽の光が心を晴れ晴れとしてくれます。ありがとうございました。

お体ご自愛下さいませ。

雪野繭
2022/12/06 (Tue) 10:52

真冬に向日葵のお写真、心が暖まります。
単焦点レンズも本数があると、出動組に迷いますね。
広角ズームだと1本で済みますけど、そこはコダワリがあるのでしょう。
体力が回復したら、またレンズと三脚を担いで撮影ですね。
今年は無理でしょうけど、楽しみにしています。

みけ
2022/12/06 (Tue) 14:35

拍手コメントありがとうございましたe-420

綺麗なひまわりの写真に
思わずドキドキi-176
寒さも 暖かさに変えてしまうような
不思議な力がありますね🌻(*´ω`*)

元気いただけました。
来年の夏は
元気な俊樹さんで
ひまわりに会いに行けますように…i-260

ネリム
2022/12/06 (Tue) 15:50

こんにちわ
向日葵綺麗ですね

荒野鷹虎
2022/12/07 (Wed) 11:27

俊樹さんへ!!

こんにちは!

此の度のコロナ感染騒動では心配をおかけいたしましたが、今朝早く事務長さんから「陰性でした」という電話をいただきこれ以上嬉しいことはありません。感謝)「冷え性症候群」とお腹の不調は、別なものなのですね^^。此れもまた解決したいものです。その後の心不全は、大丈夫でしょうか!元気で。報告まで。!☆☆

トマトの夢3
2022/12/07 (Wed) 18:23

こんばんは♪

可愛い向日葵がエールを送っているようですね
元気をもらえるようです
来年も向日葵に会いに行きたいですね

-
2022/12/08 (Thu) 20:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/12/08 (Thu) 21:14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/12/09 (Fri) 07:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sado jo
2022/12/09 (Fri) 15:46

ひまわりの花と言うと、有名な映画にあったように「ウクライナ」を連想します。
でも、今のウクライナは気の毒にロシアのミサイル攻撃でインフラを破壊され、極寒の真っただ中に放り出されているんですよね。
何かの本で読みましたが、ひまわりの種はとても栄養価の高いスタミナ食だとか…どうりでリスは元気がいいわけだ(笑)

-
2022/12/09 (Fri) 18:15

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

田舎のオ-ドリ-
2022/12/10 (Sat) 07:07

体調如何でしょうか?

素敵 向日葵の作品
やはり・・・俊樹さんのフォト
一味違う感覚を感じております☆

太陽の翼に乗って 何処までも・・・
俊樹さん♪のどんな困難にも負けない!
心の強さが感じられるのかナ と☆

くれぐれも完全復活☆
心から願っております☆♪

-
2022/12/11 (Sun) 14:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2022/12/17 (Sat) 21:38

俊樹さんへ!!

晦日も近くなりました。いかがお過ごでししょうか!☆☆

荒野鷹虎
2022/12/20 (Tue) 11:34

俊樹さんへ!!

年末に、急に積雪が増えて来ました。私は、施設で過ごします。俊樹さんは。帰宅されるのでしょうか?!
お身体の調子が上向きに、なつて参りましたでしょうか!病院での、年末・年始も特別待遇で悪くもないですよ。笑)☆☆

-
2022/12/20 (Tue) 19:11

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/12/21 (Wed) 00:32

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/12/21 (Wed) 19:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雪野繭
2022/12/25 (Sun) 13:09

俊樹さん、お加減は大丈夫ですか?
今年の後半は大変でしたね。
ゆっくりと休まれてください。
来年はきっと飛躍の良い年になると思います。
無事に手術を済ませたのですから、
徐々にですが、良い方向へ向かっていると思います。
ここは我慢の一手で。
良い年末年始をお迎えください。

荒野鷹虎
2022/12/27 (Tue) 11:43

俊樹さんへ!!

雑用に紛れてご無沙汰してました。その後、退院後に風邪を引か
れたのですねー。陰性で、安心しました。「テストパターン」は
難解な音楽番組ですね。少し無理があったと思いますが、油断禁物ですねー。完治して
からでも、ブログ再開しても、俊樹さんの人気は根強いものがありますから、直ぐトップに来ます。
今年はお世話になりました。来年こそ飛躍の年でありたいですねー☆☆


荒野鷹虎
2022/12/31 (Sat) 14:00

俊樹さんへ!

俊樹さん!
大晦日を自宅で過ごす安心感は、何事にも代えがたいと思いますね^。^
食べ物や飲料に気を付けて構想に耽ることも、たまにはよいでしょうね^^。
良い年を迎えて下さい。来年も、またよろしくお願い致します。☆☆

荒野鷹虎
2023/01/01 (Sun) 14:07

俊樹さんへ!!

明けましておめでとうございます。!
今年こそ、元気で再開を願っています。☆☆

荒野鷹虎
2023/01/02 (Mon) 10:32

俊樹さんへ!!

俊樹さんへ!
迎春♪
正月は、調子がよいでしょうか!ボチボチ再開の準備でしょうか!
鶴首の思いでお待ちしています。☆☆

元井 広夢
2023/01/03 (Tue) 21:19

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します♪

体調はいかがでしょうか?
元気に更新を再開することを楽しみに待っております

うさ
2023/01/04 (Wed) 22:09

俊樹さんへ

こんばんわ

明日は、うさ地方も 雪が降るかもしれません
雪が降ると 全部が真っ白になり
音も消してしまっているのかと 思うくらい
静かになります
何もかも包み込んでしまうのですね

お身体 まだ 完全では、無いようなんですね
傷もまだ癒えては、いないのでしょうから
時間が必要ですね
心と傷を癒す 時間 少しづつ進んでは、いるんでしょうが
もどかしい時間ですね

私も 65歳を過ぎて これからの事をよく考えます
死ぬ時まで どう過ごせばいいのだろうか
気持ちを どのように持って行けばいいのか
まるでホスピスにいる様です
みんな そんなもんです

俊樹さん ぼちぼちリハビリ続けてください!
人生 まだまだ長いですよ!