fc2ブログ

夏の忘れ物。

夏の忘れ物


 この風景写真は約3年前、一眼レフNikon D700からD810へアップグレードして間もない頃に撮影したもの。場所は竹芝桟橋、この日は東海汽船の大型客船を撮るため客船が伊豆諸島から帰港するのを待っているところだった。左の方角に視線を投げると、何やら空がピカピカと光っていた。最初は花火かとも思ったが、直ぐにそれが稲光だと分かった。
 当時は新型コロナの第1波が拡大し始めていた時期で一日百人の感染者で世間が大騒ぎし、最初の緊急事態宣言が発せられていたと記憶している。その影響で隅田川の花火大会は中止となったが、時と場所を公開せずゲリラ敵に打ち上げを実施していた。かなりの頻度で稲妻が空を駆け巡り、発達した積乱雲も見て取れたので、これはチャンスと思いカメラを向けた。多分、隅田川の上流スカイツリーのある辺りで盛んに光っていたものと思われる。
 撮り始めは光る度にシャッターを切っていたが、それでは埒が明かず稲妻の速さに全くピントが合わなかったため連写モードに切り替え、シャッターを切り捲った。数分の間に200枚ほど撮影したと思うが、その中の1枚にこの決定的瞬間が写っていた。自然現象を被写体として撮影するには気象条件、時間、そしてよほど運が良くないと撮れない。狙ったからといって思い通りの写真となるかは、根気と時の運を天秤に掛けるようなものである。
 この時、狙いを定めた通りにピントが合い、右から左方向に走る稲光をカメラが捉えた。それは瞬きよりも早い一瞬の出来事で、私は肉眼では見る事が出来なかった。このような決定的な写真は今後、そう何度も撮れるものではないだろう。200枚の内199枚は失敗だったが、この1枚が撮れたお陰で私は至上の達成感を味わう事が出来たのである。
 自然の猛威と言えば、トルコ・シリアの巨大地震で4万人をはるかに超える犠牲者が出ており、胸が痛くなる。一刻も早い復興が進み平穏な日々を取り戻す事を心から願うばかりである。この地震で亡くなられた方々のご冥福をこの場を借りてお祈り申し上げます。
関連記事
 19

COMMENTS

sado jo
2023/03/03 (Fri) 18:15

いやぁ、お見事ですね♪

連写ですか?…雷の写真を撮るのってプロも案外苦労するんですよ。
トルコ・シリアの地震では5万人超の人が亡くなったと聞きます…しかし、ウクライナの戦争ではその三倍以上です。
天災による死は人の力では避ける事ができませんが、戦争による死は人の力で避けられるものです。
政治家さん方はその辺りが理解できてない様で残念でなりません(嘆)

☆AMEX☆
2023/03/03 (Fri) 20:15

写真でしか見れない素晴らしい瞬間です。

稲妻の場所といい光り方といい、凄い瞬間を見事にとらえていますね。
光った瞬間にシャッターを切ってもすでに遅くなっていたでしょう・・
1/200分の確率とは言え、モノに出来た事が凄いです。
こればかりは忍耐と努力の賜物と思います。

新型コロナの第1波が来た時には恐怖を感じました。
実際コロナでなくなった有名人も少なくありません。
あれから3年でしょうか・・
まさか侵略戦争も起きるとは思いもしませんでした。
そう考えると今を平和に生きている有難さを感じます。

荒野鷹虎
2023/03/04 (Sat) 15:27

俊樹さんへ!!

除雪車が、雪の山を運ばなければ、中々雪はなくならないほど降りましたね。10度が3か続けば、一気に解けますがね^^^。
施設は、防備体制は万全ですが、いろいろな人がいますので、油断は禁物ですねーー。今日も寒く粉雪が舞っています。.☆☆

田舎のオ-ドリ-
2023/03/05 (Sun) 07:05

自然の一瞬! 見事な素晴らしさ☆☆☆
達成感☆理解出来ます♪


素晴らしい自然の神秘と
自然の驚異 恐怖!

シリアの大きすぎる犠牲・・・
心から早い復興を願うばかりです ☆♪

くれぐれもご自愛下さいます様に☆


雪野繭
2023/03/06 (Mon) 09:10

タイトルなし

雷の写真は風景写真の中でも難易度が高い分野です。
偶然が左右しますから。
200枚の連写をして、その中に良い1枚があったときは、
「やったー!」って感じですね。
お見事です。

こまちょんた
2023/03/06 (Mon) 11:06

タイトルなし

素晴らしい一枚ですね。
プロの写真家さんみたいです。
健康にご留意しながら頑張ってください。
これからも素敵な写真、楽しみにしています。

トルコ、シリアの大地震、ロシアによるウクライナへの侵攻、
多くの命が奪われるニュースばかりで心が痛みます。
平和な世の中、穏やかに過ごせる日々の有難みを感じます。

荒野鷹虎
2023/03/06 (Mon) 18:32

俊樹さんへ!!

此方も10度もありましたが、デイの帰りは、冷え込んで油断ができません。ストレッチで汗をかいた後は、特に要注意ですねー。撮影に桜も撮影できるほどに回復され、流石は、体力がありますねー。☆☆

ぷーにゃん
2023/03/06 (Mon) 20:27

タイトルなし

こんばんは。

稲光こんなにはっきりと映るのですね(#^.^#)
自然の光景は撮るチャンスも限られますし、
良いシャッターチャンスに恵まれましたね(*^-^*)
絵ハガキみたいで素敵です。

コロナで色んな催しが中止になりましたよね(T_T)
今年は復活するものも多いでしょうし写真を撮るのも楽しくなりそうですね(*^-^*)

トルコの地震かなり被害が大きかったようで心が痛みます。
地震大国の日本は他人ごとではありませんしね(T_T)
平穏に暮らせることを祈るばかりです。

-
2023/03/06 (Mon) 20:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/03/06 (Mon) 22:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

元井 広夢
2023/03/06 (Mon) 22:24

タイトルなし

寒暖差で死んでます>挨拶

>そしてよほど運が良くないと撮れない。狙ったからといって思い通りの写真となるかは、根気と時の運を天秤に掛けるようなものである
となると奇跡の1枚ということですね
自然の凄みを感じますね

>自然の猛威と言えば、トルコ・シリアの巨大地震
こちらに関しては耐震基準を満たさない建物による人災とも言われてますね
地元の日本海側が(M7以上の)地震の空白地帯(190年なし)と他人事ではありません

apricot・a
2023/03/07 (Tue) 09:27

タイトルなし

撮影は根気と腕前と、そして運もあるんですね~。
決定的瞬間を捉えた達成感は何物にも代えがたい事でしょう。
そして、俊樹さんらしいお写真ですね。
トルコ・シリア地震は他人事ではありませんので、
今一度備えを見直します。
どうか早く復興しますように・・・。

桜子
2023/03/07 (Tue) 12:13

こんにちは~

素晴らしいシャッターチャンスでしたね
まるで天空を龍が飛んでいるような
素晴らしい写真だと思います

その後体調はいかがですか?
ご自愛くださいね

荒野鷹虎
2023/03/08 (Wed) 19:15

俊樹さんへ!!

大事な、腎臓内科がまずまずの結果で何よりでした。私は、来月、泌尿器科で結果が出ます。怖い)☆☆

いとこいさん
2023/03/08 (Wed) 21:55

タイトルなし

素晴らしい 自然の成す姿を きれいにうつされていますね
中々撮りたくても撮れないもの
歴史的瞬間ですね
素晴らしい写真をありがとうございます

-
2023/03/09 (Thu) 19:58

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ももPAPA
2023/03/10 (Fri) 16:58

タイトルなし

俊樹さん こんにちわ♪

これは見事なショットですね!

稲妻が光って、轟音が届くまで 何秒かのラグがありますが閃光
が夜空を駆け巡る、まさにその瞬間っていうのをカメラに収める
のは簡単ではないと思います。
その瞬間が見事に捉えられていますね。自分はこういう自然現象
を被写体とした作品も大好きです。

地震は前触れもなく発生し、多くの人の命を奪っていく天災で只々
怖いです。
トルコ・シリア地震で亡くなられた方々のことを思うと胸が痛み
ます。1日も早く復興が進むことを祈ります。

-
2023/03/10 (Fri) 20:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2023/03/11 (Sat) 22:40

俊樹さんへ‼

今日は、腎臓の調子はいかがでした?心配で眠られません。病気から脱して写真道でいきられるように頑張ってください。☆☆私は、予定通り4日に胃カメラ検査をいたします。無事でありますよう祈ています。お互いに頑張りましょう。

エッセイ