fc2ブログ

優しい光に包まれて。

浜離宮女性

 
このポートレートは昨年10月下旬、浜離宮恩賜庭園コスモスを撮影に行った際に撮ったもの。この時期と言えば心臓の3回目の手術も無事に終わり、退院後自宅に戻ってリハビリを続ける毎日を送っていた頃であったが、なんとしても秋桜を撮りたいという溢れ出る撮影意欲を抑える事が出来ず、無茶を承知で撮影に出掛けた。
 この時、5回目の入院がその先に待っている事など到底考えもしなかったが、正直なところ、退院1週間が過ぎた辺りから身体に異変が生じ始めていた。それはこれまで経験した事の無いような酷い息切れであった。安静にしていれば問題なかったが、ほんの少し歩いただけで今にも心臓が破裂するのではないかと思うほどの呼吸困難…。いま思えば、それは救急車を呼び緊急入院するレベルだった。
 それでも、手術は成功しているのに何故こんなに苦しいのか疑問ばかりが頭を過り、もう少し時間が経てば心臓も落ち着くだろうと、入院の事など一切考えていなかった。そんな状態の中、重いカメラを持って撮影に出掛けたのであるが、それはまさに自殺行為に等しかった。撮影中気を失って倒れなかった事が不思議なくらいである。
 都営大江戸線の築地市場駅から庭園まで普通なら徒歩で僅か7分ほどの距離であるが、数m歩いては休みとそれを繰り返しながらだったため、20分も掛かってしまった。撮影の前に呼吸を整えるため何度も深呼吸をして心臓を落ち着かせた。この時、私の心臓は重篤な心不全状態だったのは言うまでもない。心機能は20%まで落ち込み呼吸が止まる寸前だったのである。そんな身体で写真を撮ろうなどと、私はとうとう「写真バカ」になってしまったようだ。命が尽きたら大好きな写真はもう撮れなくなる…。こんな当たり前な事も重々承知で出掛けたのだから何が起こっても全ては自己責任。そしてこれは最も反省しなけければならない私の大きな欠点でもある、つまりは『わがまま』の境地。だから入院する度に看護師や担当医に酷く叱咤され、まるで幼い子供である…。
 庭園には夏の名残りがそよ吹く風に乗って花々の隙間を駆け巡っており、天気も上々で花を撮るには絶好の機会であった。こちらの眼鏡を掛けた品の良さそうなお嬢さんの前方にはおそらく彼氏さんと思われる方が一眼レフを構えてパシャパシャとシャッターを切っていた。横顔からでもはっきりと見て取れるその少しはにかんだ様な笑顔がとても素敵だったので、ピンクの花を全面に入れて私もパシャッと1枚。
 コスモスは兎も角として、普段滅多に撮る機会に恵まれない人物写真が撮れたので、息苦しさも忘れてその日は無事に帰宅。そしてその数日後に既に記事にした通り、5回目の入院となった訳である。この時の事を深く反省し、今はかなり慎重になり撮影回数も激減している。
関連記事
 20

COMMENTS

-
2023/04/05 (Wed) 00:17

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Dr.HEE
2023/04/05 (Wed) 10:33

こんにちは(^o^)

写真ど素人の僕ですが、この写真とってもいいなあと思いました。
たぶんコスモスと眼鏡っ子の組み合わせがいいのかな。
秋は陽から陰に変わっていく季節。
眼鏡してる人はだいたい、体質が東洋医学でいう陰性。
なのでお嬢さんとコスモスが一体化してる感じがするのかな。
優しいですね。とても気に入りましたv-353

-
2023/04/05 (Wed) 13:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆AMEX☆
2023/04/05 (Wed) 19:18

タイトルなし

笑顔でほほ笑む女性を入れてのコスモスの撮影はとてもいいですね~
この写真一枚だけで秋の穏やかな一日を連想させてくれます。
人物が入った写真はやっぱりいいな~と思いました。
近年では諸事情で花だけを綺麗に写す写真がほとんどですが、こういう写真は訴えてくるものがあると思います。
さて写真はとても素晴らしいですが、撮影当日の状況を知り驚いてしまいました。
撮影回数が減る事は残念でしょうが外出禁止にでもなったら写せなくなっちゃいますから、くれぐれもご自愛下さい。
でも、やっぱり素敵な写真ですね。

-
2023/04/06 (Thu) 05:55

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雪野繭
2023/04/06 (Thu) 19:33

タイトルなし

最近、写真のレパートリーを増やされていますね。
ポートレイトも守備範囲に入れているのは良い傾向だと思います。
でも、体調不良の中の強行撮影はご再考されてください。
体調を整えた上での撮影が基本ですから。
今年は写真のヴァリエーションを広げられてください。

sado_jo
2023/04/07 (Fri) 13:50

思い出しました。

♪薄紅の秋桜が秋の日の 何気ないひだまりに揺れている この頃涙もろくなった母が~
その昔、山口百恵さんが歌っていた『秋桜』(さだまさし作曲)をふと思い出しました。
何だかカラオケのバックに流れてきそうな美しい構図ですね^^

ももPAPA
2023/04/07 (Fri) 17:26

タイトルなし

俊樹さん こんにちわ♪

素敵な写真ですね!
コスモスの花に囲まれた女性の表情も、幸せな微笑みに溢れてて
いいなぁ と感じました。
撮影も大切ですが、どうかご無理のないように・・お体に気をつ
けられて撮影されてくださいね。

-
2023/04/07 (Fri) 21:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いとこいさん
2023/04/08 (Sat) 21:02

タイトルなし

前ボケで女性の優しい笑顔が素敵な写真ですね

しかしえらいご無理をされましたね
私の友人は 数メートル歩くごとに休憩しているときがあったようです。
心臓が痛くなるそうです。
どうぞ自殺行為のようなことは やめられてくださいね
おどうぞお大事にされてください。

ネリム
2023/04/09 (Sun) 17:13

こんばんわ
お体大丈夫ですか?
あまり無理しないで下さいね

荒野鷹虎
2023/04/10 (Mon) 06:13

俊樹さんへ!!

今日は、デイの日で早起きしました。まだ「要支援1」なら、私と全く同じですね。しかし今日、認定改正が決まり「要介護1」になるかもしえません。善悪は良く分かりませんが、段々、特養入所が迫った感があります。泣き)☆☆

apricot・a
2023/04/10 (Mon) 16:14

タイトルなし

綺麗なお写真の裏には、こんなにご苦労があったなんて!
読んでいて心配になりましたが、ご無事で何よりです。
お嬢さんの笑顔とピンクのコスモスに、見ている人も幸せな気持ちになれますね。

チューリップが花盛りですね。
引き続き、どうぞご自愛くださいませ。

-
2023/04/10 (Mon) 18:46

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/04/10 (Mon) 21:48

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こまちょんた
2023/04/11 (Tue) 14:07

タイトルなし

優しい表情の女の子ですね。彼氏さんが写真を撮られてるなら当然かな?俊樹さんにとってはナイスタイミングでしたね。
それにしても、お気を付けください。恐ろしい話です。これからも急に無理をなさらずに、少しずつ体を慣らすようにしましょう。

田舎のオ-ドリ-
2023/04/12 (Wed) 07:08

コスモス=優しさのイメ-ジが強いと思いますが

俊樹さん♪の作品には
やはり特有の主張が伝わり
何時もながらとっても素敵です・・・☆


写真バカ(*^-^*)
大いに結構かナ・・・と☆ 

でも
お体くれぐれもお大切にと心から願っております☆♪

荒野鷹虎
2023/04/12 (Wed) 20:06

俊樹さんへ!!

お互い辛い日を送っているようですねー。薬が切れたら大変ですよねー。風邪薬とは違いますからねー。私も、大動脈瘤の疑いにはまいりました。一応合格となりましたが。今日は腎臓検査が大丈夫で読かったエス。薬の管理に訪問看護師さんが来ます。頑張りましょう。☆☆

-
2023/04/14 (Fri) 20:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2023/04/15 (Sat) 08:39

俊樹さんへ!!

天気は降り阪ですねー。腎臓はてっきりいかれたと思いましたが、意外にも、無事でした。残尿も無しでしたです。。しかし、出にくい感じはありますがね^^。糖尿病が直った感じが良い方向へ行っていますねー。透析だけは避けて無理しないでくださいねー。☆☆

エッセイ