fc2ブログ

徐脈性心房細動で心停止(T_T)。

ペースメーカー02
ペースメーカー01
体外式ペースメーカーを装着し、死の影から解放され安堵の表情を浮かべている私。


 昨年10月の心臓手術から一年も経たない内に再び手術室へ入る事になるとは…。7月26日、徐脈性心房細動不整脈)で三井記念病院へ緊急入院。前回と同じ16階の4人部屋に入るも、脈が一時的に18まで下がるなどし、看護師たちが「怖い、怖い」を連発!その為、直ぐに駆け付けられるナースステーションの前にある個室へ移動。それにしても18とは徐脈のレベルを越えて心臓が止まってしまった状態に近い。だがこの時は意識を失う事なく保つ事が出来ていたのだが…。
 それは27日の早朝だった。採血の最中に看護師と冗談交じりの会話を交わしている時だった。「神戸さん、神戸さん、しっかり!」看護師の大きな叫びにも似た声が病室に響いていた。約15秒間に亘り心停止。私は失神した。三途の川一歩手前で呼び戻され意識を回復。戻った瞬間の事はハッキリと覚えている。自分に何が起こったのか、此処が何処かなのか?頭の中はグチャグチャでパニック状態だった。死の恐怖に怯え顔は蒼白、冷静な自分を取り戻すのに30分は掛かったと思う。
 この失神の後も断続的に脈が30を切り気が遠のく感覚に襲われた。危篤ではないにしても予断を許さない状況にあるため、体外式ペースメーカーの装着が急務となり、朝、早い段階から首の静脈からペーシングカテーテルを挿入するもワーファリンの影響で出血が止まらず、血腫も出来てしまったため1回目は失敗。そのまま16階には戻らず、常時監視体制の整っているHCUへ移動。失敗で途方に暮れる医師たちにお構いなく、4~7秒の心停止が30~15分間隔で襲って来る。脈が下がり始める度にモニターの警告音が鳴り響き、看護師たちが数人駆け寄り「大丈夫?」と声を掛ける。私は言葉が出せず「うん、うん」と頷くのが精一杯だった。心停止する時は背中から首、後頭部の辺りに火傷のような激しい熱さが「ゾゾー!」と走り抜けて行く。そして目眩を起こし気が遠くなるのだ。
 今度また10秒以上の心停止がおこれば失神は免れない。最悪は戻る事が出来ず死に至る事である。一刻の猶予もないため、夕刻、再度、体外式を決行する事となった。昨年の心不全でお世話になった医師が担当るす事になり、1回目と同じ首の静脈からアプローチ。2回めはすんなり成功し、迎えに来たHCUの看護師が泣きそな声で「よかった、よかった!」と声を掛け励ましてくれた。その晩、初めて安心し熟睡する事が出来た。
 体外式は感染リスクもあるため、出来るだけ早い段階で植込み手術を行う必要がある。入院から6日後、昨年オペした時のリード線が腹部に残っているため、それが使える可能性があり、心臓外科、循環器内科の合同オペチームで結成された。これは後にも先にも前代未聞の出来事である。7月31日、合同チームが待機するオペ室へ。全身麻酔で行う事になったのだが…。
 結果は無惨にも失敗に終わった。心外が担当した腹部はリード線が筋肉に埋もれて使用不可、そして循内チームの方も右鎖骨下の血管が脆すぎて挿入出来ず断念。麻酔から覚め結果を聞いた私はかなりショックではあったが、それよりも辛かったのは、麻酔と痛み止めの副作用が酷く激しい吐き気と身体中がガタガタと痙攣を起こし凍てつくような寒気に襲われ、このまま死んでしまうのではと思うほどだった。病棟へ戻ってから外は猛暑だと言うのに、電気毛布2枚で身体を包み温めた。手術は失敗、それに加えて身体が引き裂かれるような苦しみ。昨年の手術の時の方がよっぽど楽だったように思った。夜になって循環器内科の責任者がスタッフと一緒にやって来て、辛い思いをさせてしまった事への謝罪をと頭を下げた。
 翌日の8月1日、再び植込み手術を開始。2度めは局所麻酔で行われたため、医師たちのやり取りは全て耳に届いていた。右鎖骨下へ再度アプローチするもやはり血管が使えず断念し、左鎖骨下への植込手術に切り替え、約1時間30分ほどで、無事終了した。今回の手術なんだか随分遠回りになった気がする。メスを入れる前に検査で分からないのだろうか?首、腹部、左右の鎖骨下と私の身体は傷だらけとなった。ベッドから起き上がるのに傷のあちこちが痛くて参った。
 心不全を起こしていない私は徐脈が治まればいたって元気であったが、ヘモグロビン値が正常な人の半分しかない事が分かり、貧血を改善するため輸血が行われた。その輸血のお陰か分からぬが胸の動悸が治まり少し元気になった気がした。血液は臓器の一部だから輸血はある意味臓器移植の部類に入る。
 貧血を起こした要因は判明しなかったが、腎不全や肝硬変を抱えているため、それらが今回の失神とオペによってダメージを受け、複合的に重なり発症したのかも知れない。今後、どのような試練が私の未来に待ち構えているか分からぬが、明確な目的がある以上、このまま人生を終わらせる積りは毛頭ない。どんな試練であろうとこれまでのように乗り越えてみせるつもりだ。それにしても失神した場所が病院のベッドで本当に良かったと思う。やっぱり私には幸運の女神が付いているような気がする。
関連記事
 37

COMMENTS

-
2023/08/21 (Mon) 05:52

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/21 (Mon) 11:59

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

apricot・a
2023/08/21 (Mon) 14:56

ここのところお写真投稿があったので元気にお過ごしかと思っていましたが、
大変な思いをされていたんですね。
幸運の女神・・・絶対についていますよ~。
お写真のお顔に力があります。

暑いので無理せず養生されて下さいね。

桜子
2023/08/21 (Mon) 15:42

こんにちは~

ビックリしました
心停止だなんて
でもベッド上に起き上がりブログをアップできるまでになったから
大丈夫ですよね!
とても元気そうなお顔だし
復活して新たな写真 期待していますよ~!

-
2023/08/21 (Mon) 16:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風花(かざはな)
2023/08/21 (Mon) 22:00

驚きました。

大変なことになっていたのですね。
回復に向かっていると安心していた矢先、こんな大変なことになっていることも知らず、本当に(m´・ω・`)m ゴメン…ナサイ
紆余曲折あったようですが、手術がなんとか上手くいって良かったです。
不幸中の幸いというか、幸運の女神が守ってくれたということなのでしょう。
まだまだ、大変な状況だとは思いますが、心から回復をお祈りしております💖

荒野鷹虎
2023/08/21 (Mon) 23:51

俊樹さんへ!!

「不思議な不正義2」で長くお世話に成っていました荒野鷹虎でございます。此の度は、「管理画面」に入ることができず。
独りよがりで「不思議な不正義3」として2-3日記事を更新していましたが。皆様方に置かれましたては、全く知らないお方がいることが分かりましたので、此処に再度改めてタイトルを「爛熟した世界」として新規登録いたしましtました。
「”柿食えば怒れる住職法隆寺”」からヒントを得まし「熟れすぎて腐りかかった柿を食べてお腹を壊したお寺の住職」という意味合いでなずけた名前です。戯れ歌が好きな私らしい名前と思いました。法隆寺さんには大変失礼に思うかと思いますがお断りいたします。(謝)「又熟れ切った最高美しい頂点」という意味も込めています。YAHOOとGOOGL検索に記載されていますが、URLは「https://gdx3yddfadfv.blog.fc2.com/」と申します。また「不思議な不正義2」の「管理画面』をクリックされますと「爛熟した世界」にたどり着きますので。お忙しいことでしょうが、気が向きましたら是非とも、再度ご訪問いただきたくお願い致します。

雪野繭
2023/08/22 (Tue) 09:33

今回の入院は大変でしたね。
心停止だなんて聞いただけで、
私の心臓の方が止まってしまいそうです。
本来なら、今は夏ですから、
向日葵の写真とかアップしているはずなのに、
入院の写真を見るとは、予想もしていませんでした。
花の写真は来年も撮れますから、
今はひたすら養生されてください。

とっとっとの部屋
2023/08/22 (Tue) 12:38

兎に角
生還出来て良かったです。
どうか、しっかりと
ご養生ください。

荒野鷹虎
2023/08/22 (Tue) 16:45

俊樹さんへ!!

重大な局面を乗り越えまして、心底より感動いたしました。☆☆
拙ブログも新しく、「爛熟した世界」として誕生させましたのでお知らせいたします。YahooとGoogl検索にも出ていますが、「不思議な不正義2」の管理画面からも拙ブログにはいられますので、お身体が調子が良い時でも覗いて見て下さいませ。折角の養生を祈っています。!

☆AMEX☆
2023/08/22 (Tue) 19:21

No title

日頃から心配はしていましたがまさかそんな大変な事になっているとは思いもしませんでした。
とにかく写真でお顔が見れたことが何よりです。
何を話していいのか状況的に垣間見る事もままなりませんが、とにかく状態が一刻も早く安定する事をお祈りしますのでお大事にしてください。

ネリム
2023/08/22 (Tue) 19:27

こんばんわ
手術が上手くいって良かったです。
ゆっくりと休んでください。

-
2023/08/23 (Wed) 03:37

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

田舎のオ-ドリ-
2023/08/23 (Wed) 07:04

大変でした・・・!!!

本当に今回も
「幸運の女神」☆の成せる業♥

くれぐれも今は早い回復!!!
心より願っております☆

-
2023/08/23 (Wed) 14:49

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/24 (Thu) 15:18

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/24 (Thu) 15:18

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2023/08/24 (Thu) 18:04

俊樹さんへ!!

先日はブログの管理画面」にはいられず新たに「3}を立ち上げたとお願い致しましたが、本日「管理画面」にはいられましたので、お騒がせしました。今後は47日振りに「不思議な不正義2」を更新いたしましたので新ためて宜しくお願い致します☆彡☆彡

-
2023/08/24 (Thu) 18:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/25 (Fri) 01:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/25 (Fri) 10:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2023/08/25 (Fri) 14:22

俊樹さんへ!!

本道も猛暑でうだっています。泣き)36度になりました。夜も26度です。
逃げる場所が欲しいですねー。クーラー付きのお部屋が欲しいです。熱中症に気を付けてください。☆☆

クオ
2023/08/25 (Fri) 15:20

こんにちは。
ブログを拝見して驚き、そして安堵いたしました。
ゆっくり養生なさってください。

いとこいさん
2023/08/25 (Fri) 17:03

ご無事でよかった 読みながらハラハラドキドキしていました。
どうかお大事になさってくださいね。
友人もペースメーカーを入れています。入れて調子はよかったようですが
この度は 薬の服用で何とか持たせていたようですが 時々の胸の痛み 寒くなるともっと頻繁に起こるかのうせいもあるとして 昨日バイパス手術を受けました。しばらくはICUということで 手術が成功だったのか 結果どうなのかの詳細は不明です。どうか成功し また声が聞かれることをねがっています。

-
2023/08/25 (Fri) 17:10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sado jo
2023/08/26 (Sat) 16:06

お大事に

あらあら…心停止とは危機一発でしたね~
自分も麻酔を使うと急激に血圧が低下してしまい何度か失神した経験はありますが。
比べ物にはならないほど大変だったでしょうね~…お大事にして下さい^^

風子
2023/08/27 (Sun) 14:58

読んで呆然

ベッド上のお顔を見て……(;゜○゜)えぇー!! 
そんな緊急事態になっていたとは。
一時的とはいえ、脈が18まで下がるなんて、
やはり心房細動は恐いですねぇ。
ですが、入院したベッドでの急変。
その強運によって助かりました。

安定するまで入院でしょうが、
残暑も厳しい折、出歩かない方がいいですね。
>明確な目的がある以上……o(’ー’o)ウン♪ 
目的意識が、俊樹さんを支えることでしょう。

小々次郎
2023/08/28 (Mon) 10:16

お大事にしてください

三途の川に橋が架かってなくて良かったです
ゆっくりでも回復を心から願っています

-
2023/08/29 (Tue) 18:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/30 (Wed) 20:35

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2023/08/30 (Wed) 23:22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荒野鷹虎
2023/08/31 (Thu) 15:15

俊樹さんへ!!

暑い日が続いていますが、その後は如何でしょうか?!お元気ありますよう祈ています。☆☆

ももPAPA
2023/08/31 (Thu) 21:24

ご無事でよかったです

俊樹さん

ここのところずっとご無沙汰したままでブログにお邪魔して驚きました。
大変な状況だったんですね。兎にも角にもご無事であったことが何よりです。

自分も心停止寸前とまではいかなくても、10年ほど前、義理の弟が吸った
タバコの副流煙を思い切り吸い込んでしまって頻脈気味の不整脈になって緊急
外来で点滴治療を受けて事なきを得た経験がありますが、それよりもっとも
っと緊急な状況だったんですね。
しっかり療養され、鋭気を養うことが今はいちばん大切なことですので焦ら
ずゆっくりと休んでくださいね。1日も早いご回復を祈っております。

-
2023/09/19 (Tue) 03:44

女神の想い

届く人には、幸運が舞いおりて...

女神信じて
お大事にしていてくださりませね。

-
2023/09/19 (Tue) 16:10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山田
2023/10/08 (Sun) 19:46

こんばんは

凄く大変だったんですね
しかし無事で良かったですね
私もICUにいたことがありますので
お気持ち良く分かります
今も大分悪いですが
なんとか鍼灸治療と病院のおかげで、生きています

お互い少しでも元気で長生きしたいですね
病気に負けないで頑張りましょう

荒野鷹虎
2023/10/09 (Mon) 21:11

俊樹さんへ!!

膝と腰が激痛が走り、デイで寝込みました。骨粗しょう症で骨折したのかも。涙またねー☆☆

心臓病