FC2ブログ

恋の糸電話。

俊樹

2012-08-22
恋愛詩
14 COMMENTS
糸電話


切れてしまったら
もう二度と聞こえない
糸電話
あなたとわたしを繋ぐ
か細いけれどもしなやかに
あなたのが届くまで
わたしはをそばだてる
微かに聞こえるあなたの
わたしを好きだと
言ってくれるまで
が途切れぬよう
願いを込めて待ってます


関連記事

Comments 14

There are no comments yet.

けろっぴ

素敵ですね。
恋かぁ・・いいですよね。。
恋ほど幸せな気持ちにさせてくれるものはないですね。

2012/08/22 (Wed) 20:25

しずく

素敵な詩ですね。コメントありがとうございました☆お

2012/08/22 (Wed) 20:53

Hiro

見える糸はいつか・・・
切れてしまうかもしれない

けれど、見えない想いの糸は、
いつか繋がり、いつまでも
続いていけるのでしょう

願い、届きますよう。

2012/08/23 (Thu) 00:26

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/23 (Thu) 19:15

二階堂 新

詩人+散文派ライター(笑)

 いや~、それは、良かった、よかった(笑)

2012/08/23 (Thu) 22:10

kスマイル

初めましてっ☆

素人ながらっ・・・とても切ない詩ですねっv-356いつか・・・私の性格だと、じれったくてもどかしい気持ちになります。
気付いてもらうまで待てないかもっ(焦)
私は、もし糸が切れてしまうかもしれないけど、その糸が切れたとしてもその気持ちを伝えます。
後悔したくなくてっ。。。あたって砕ける派ですっ(笑)
今後共よろしくお願いしますっv-354

2012/08/23 (Thu) 22:49

ひゃくえ

この詩を読んで、何故か亡くなったあの人を思い出しました。
あちらの世界とも糸電話が繋がるといいな。

2012/08/23 (Thu) 22:52

夏目ねこ(=‘x‘=)

俊樹さん こんにちは。

先程はコメントをどうもありがとうございました。

とても素敵な詩ですね。

俊樹さんもきっと素敵な方なんでしょね。

心があたたまりました。

どうもありがとうございます。

目には見えないけれども繋がっている

その繋がりが時に生きる支えになったり

成長の糧になったり・・・

繋がりってほんとうに有り難くて大切なものだなと改めて感じました。


2012/08/24 (Fri) 13:03

とまとぴくるす

切ない恋心を思い出します...
素敵な詩ですね。

私は自分の心の中を言葉にするのが
とても苦手なので
素敵だな~って思いました。

コメントありがとうございました。

2012/08/24 (Fri) 14:30

八朔かーさん

有難うございました。

頂戴したコメントから、初めてお邪魔致しました。
俊樹さんは言霊のお方だったのですね^^
ゆっくり拝見させて頂きますね。

糸は…きっと細い方が強いのかもしれませんね。
不安で儚げで…だからこそ強い。
用心深く手繰りながら、指先に伝わる震えを感じて、より深まっていくのかも…

2012/08/24 (Fri) 18:26

俊樹

けろっぴ さん

恋をすると女性は美しくなりますが、
男性にも同じ事がいえますね。

> 素敵ですね。
> 恋かぁ・・いいですよね。。
> 恋ほど幸せな気持ちにさせてくれるものはないですね。

2012/08/25 (Sat) 11:18

俊樹

夏目ねこ(=‘x‘=) さん

ありがとうございます。
またのお越しをお待ち申しあげております。

> 俊樹さん こんにちは。
>
> 先程はコメントをどうもありがとうございました。
>
> とても素敵な詩ですね。
>
> 俊樹さんもきっと素敵な方なんでしょね。
>
> 心があたたまりました。
>
> どうもありがとうございます。
>
> 目には見えないけれども繋がっている
>
> その繋がりが時に生きる支えになったり
>
> 成長の糧になったり・・・
>
> 繋がりってほんとうに有り難くて大切なものだなと改めて感じました。

2012/08/25 (Sat) 11:34

サヤ

待つ恋、切ないですね。
いくら伝えても、どのくらい届いているのかわからなくて。
でも、恋する人はキラキラしてて素敵です。

2012/08/27 (Mon) 00:25

俊樹

サヤさん

待つのには慣れているのですが、
やはり辛いですね。

> 待つ恋、切ないですね。
> いくら伝えても、どのくらい届いているのかわからなくて。
> でも、恋する人はキラキラしてて素敵です。

2012/08/28 (Tue) 11:39