FC2ブログ
ビーチサイドの人魚姫
俊樹

うつ病回復のきっかけとなった詩集出版、うつ病、不登校、いじめ、引きこもり、虐待などを経験した著者が 迷える人達に心のメッセージを贈る、言葉のかけらを拾い集めてください。

歌舞伎町ブルース

2019年04月18日
恋愛詩 16
歌舞伎町



流れついたの 歌舞伎町
ここでバイトを 始めたの
三年前に 別れた男
今ごろ何処に いるのやら
あたしの指輪 質屋に入れて
酒に溺れた やくざ



※タイトルと写真を変更しました。
初掲載 2012年5月30日14時57分22秒
関連記事

気に入ったらシェア!

俊樹
この記事を書いた人: 俊樹
本名/神戸俊樹
静岡県藤枝市出身。
19歳の時に受けた心臓手術を切っ掛けに20歳から詩を書き始める。
2005年3月詩集天国の地図を文芸社より出版、全国デビューを果たす。
うつ病回復をきっかけに詩の創作を再開。
長編小説「届かなかった僕の歌」三部作(幼少編・養護学校編・青春編)父を主人公にした(番外編)を現在執筆中。
詩、小説、エッセイ、作詞など幅広く創作。
2019年9月、一眼レフデビュー。Nikon D700を使用。
2020年4月、Nikon D810にアップグレード。

コメント16件

コメントはまだありません

二階堂 新

詩と散文について

 12行の詩表現の世界、やはり何か実体験がおありでしょうか。   
 小生、2006年秋、足とカメラで昼間の歌舞伎町1丁目
は、見て歩いたことがあります(笑)

2012年06月07日 (木) 01:26

俊樹

Re: 詩と散文について

わたしの場合、実体験というよりもその殆どが即興になります。
言葉が突然空から降って来るというイメージでしょうか。
時間や場所を問わず突然湧いてくるので、常に筆記用具は必須です。

>  12行の詩表現の世界、やはり何か実体験がおありでしょうか。   
>  小生、2006年秋、足とカメラで昼間の歌舞伎町1丁目
> は、見て歩いたことがあります(笑)

2012年06月07日 (木) 02:01

みゆきん

歌舞伎町だ働いた事はないわ
銀座のクラブで生活費の為に働いたっけな
まだ20歳そこそこの時代(´・ω・`)

2019年04月18日 (木) 13:23

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年04月18日 (木) 19:54

ネリム

こんばんわ
お洒落な感じの詩だなと思いました。

2019年04月18日 (木) 23:33

よしお

こんばんは

ブルースって言葉を聞くとなんとも哀愁がただよってるようなイメージを思ってしまいますねぇ(^。^;)

2019年04月19日 (金) 20:19

koyuri

何となく曲がイメージ出来そうな感じがします

それにしても、早くお元気になられて、以前みたいに弾き語りして欲しいです!!

2019年04月19日 (金) 23:45

雪野繭

街のイメージを簡潔に圧縮したような詩ですね。
今の歌舞伎町はしばらく行ってないので、
よくは知りませんが・・・。

2019年04月20日 (土) 12:45

らす

おはようございます( ¯﹀¯ )/+*

東京は20年ぐらい前に行きました。
浅草(?)の風〇街みたいなところで、
ポン引きのお兄さんたちに一斉に手招きされた時は怖かったです((((;゚Д゚))))
歌舞伎町には行きませんでしたが名前からして怖そうですね。

2019年04月21日 (日) 08:11

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年04月21日 (日) 13:23

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年04月21日 (日) 16:54

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年04月23日 (火) 21:47

sado jo

新宿は青春時代の思い出が詰まった懐かしい街です。
映画の仕事をしていた頃、仲間達とよく二丁目で鉢合わせしたりしました。
映画人って好奇心旺盛と言うか変態と言うか、おかしな趣向の人が多かったです(笑)

2019年04月24日 (水) 10:54

よしお

こんばんは

昔あった音楽番組とかで、現代のランキング以外にも昭和の曲のランキングとかで、昭和の曲とかで○○ブルースとかってので、哀愁ありそうな曲調のやつとかあった気がするからねぇ(・。・)

2019年04月25日 (木) 17:49

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019年04月26日 (金) 10:23

みけ

昭和っぽい…どこか懐かしく哀愁がある詞に
歌舞伎町の写真が
どこかネオっぽい気がしました(*^-^*)
新しいのに懐かしい。
古いようで新しい…
人の気持ちも 実は
昔とあんまり変わらないのかな…と思ったりでした。

2019年04月26日 (金) 15:09